カテゴリ:他ウォーキング協会( 13 )

よこはまウォーキング協会 例会「武相国境を歩く」(2017.09.05)

横浜ウォーキング協会の例会、「武相国境を歩く」というウォークに参加しました。
武蔵と相模の国境に興味があったのです。
集合場所は地下鉄港南中央駅から5分ほど歩いた港南ふれあい公園。朝のウォークということで、いつもより早め、7:50~8:20までの受付時間でした。
随分大勢の方々が参加されてましたよ。
出発式はこんな感じでした。
e0245404_156098.jpg
会長のご挨拶の後、コースの説明やら、次回のウォークの連絡やらあって、ストレッチを5分ほど。いよいよスタートです。(12km 健脚コース)
国境の道ということで、坂が続くことから、距離は多めにみているそうです。健脚コースねぇ。。。 ほんというと、平坦な道の方が好きです。(^^ゞ
ルート:鎌倉街道→東永谷地区センター→境木地蔵→JR東戸塚駅前解散

最初はゆるい上り。
e0245404_1563814.jpg
そのままだらだらと上り続けて、高台の南高校まで。
e0245404_1565717.jpg
この隣にある地区センターでトイレ休憩。
このまま尾根道の住宅街を縦走です。途中から見えた進行方向右、武蔵の国のベイブリッジ。
e0245404_1573340.jpg
しばらく歩くと、横浜市立下永谷小学校の校門が見えてきました。
e0245404_158386.jpg
この校門の上部にご注目下さい。左の方と右の方。
e0245404_1582179.jpg
つまり校門で国境をはさんでいるんですね。面白い!

道沿いの柿の木。
e0245404_159990.jpg
ちょっぴり色づき始めています。
そして、涼やかなアサガオ。
e0245404_1592815.jpg
ちなみにアサガオの季語は秋なんですよね。旧暦だとそうなるんでしょうか。新暦だと夏。アサガオに限っては夏でいいような気がしますぅ。

せっかく登った尾根から下って、
e0245404_15102110.jpg

また上って~。
途中に旅の道しるべでしょうか、道標がありました。
五百万遍念仏供養塔?「弘明寺道」と。
e0245404_15104140.jpg
道標の左側面に、「左 とつか道」(下りて行く道)、右側面には「右 武品相品境道」とありました。
e0245404_1511022.jpg
まさに国境の道を歩いてるってこと。

高台から見下ろす進行方向左、相模の国の東戸塚の高層マンション群。
e0245404_15112084.jpg
あそこまで歩くわけです。
この国境の道は万治3年(1660)以前から塩を運んだ塩街道とも呼ばれた古道だったとか。途中の道沿いにご鎮座されるお地蔵さま。
e0245404_15114616.jpg

昔、この国境の道沿いに勘九郎地蔵と呼ばれるお地蔵さまがいらしたそうです。現在は港南区大久保の自性院というお寺に移されているようですが、代わりに?お祀りされているのが「椿地蔵」さま。お地蔵さまは子どもの守り神ですね。
(このお地蔵さまの光背両側面には、左とつか 右くめやうし=弘明寺と刻まれています)

再びの下り~。
e0245404_15121049.jpg
そして、こども植物園入口で最後の休憩です。
e0245404_15122568.jpg
こんな場所に植物園があったとは。ちっとも知らず…。
e0245404_15124919.jpg
日を改めて、もう一度来てみようと思いました!

さて、下ってきたので、また上りです。
e0245404_1513764.jpg
しんどいけど、最後の上り。
途中の民家のお庭から垂れ下がるハギの花が見頃を迎えていました。
e0245404_15132864.jpg
境木地蔵尊を越えて、さぁ、もう東戸塚。街路樹(コブシ)の実が赤く染まってきています。
e0245404_15134527.jpg
は~い、駅東側から坂道を下りれば駅前。
e0245404_1514380.jpg
ゴール、11時半でした。
アップダウンがあったので、汗は出ましたけど、湿度が低く、時折吹き抜ける風も爽やかで、季節の移り変わりを感じました。早朝?ウォーク、心地よかったです。
武蔵と相模の国境、体得しました!
by b_neige | 2017-09-06 18:56 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

湘南ふじさわ歩協-フジロードpart2(2016.05.03)

引地川親水公園は、河川の自然を生かした広大な公園、レンゲ畑もありましたよ。今は藤の花がきれいですが、もう少ししたら、アジサイも楽しめるそうです。
さて、藤棚に別れを告げて、
e0245404_19402034.jpg
(風が出てきました)
午後の出発です。
そうそう、その前に、希望者は近くの成就院(藤沢市)に寄りました。
e0245404_1941947.jpg
鎌倉の成就院と同様、真言宗。長い花房が垂れ下がる、見事な藤が素敵でした。
e0245404_19413779.jpg
改めて、午後のスタート。大庭(おおば)城址公園へ。
e0245404_19421123.jpg
この入口は足型の丘への登り口。公園のアクセスとしては、ほかに正面口、南口など。

*ちょっと余談。
大庭と聞くと、鎌倉オタク?の私は、後三年合戦の際、源義家に従い出陣した鎌倉権五郎景政(長谷の御霊神社ゆかりの)を思い出します。鎌倉権五郎景政は私領を伊勢神宮に寄進するのですが、それが大庭御厨(現在の藤沢・茅ヶ崎)。ここら辺りだったんですね。(鎌倉権五郎景政は大庭氏、梶原氏の祖)
この大庭御厨には、大庭氏の居城があったとされますが、本格的な築城は、15世紀(室町時代)の扇ガ谷上杉氏の家臣・大田道灌によります。その後、北条早雲(=伊勢宗瑞)に攻略されるも、小田原北条氏が滅ぼされると、廃城に。

うら寂しい登り口を上がります。足型の丘ってどこなのか、結局よくわからず。(+o+)
e0245404_195142100.jpg
ここの藤棚です。
e0245404_19542614.jpg
とても広々とした公園。
e0245404_19545764.jpg
大庭城の空堀(からぼり)跡の脇を通りました。(ゆっくり見学したかったのですが、無理~)
e0245404_19551230.jpg
バラ園横の藤棚の前も歩きました。
e0245404_19553287.jpg
藤棚を探して?あちこち巡ったわけです。

大庭城の掘立柱(ほったてばしら)建物址。
e0245404_1955486.jpg
石柱が柱穴の配列を示しています。この周囲に、土塁の跡が部分的に見られるそうで。。。 ゆっくりしていると、置いていかれてしまいます。(>_<)

これで、大庭城址公園を下り、舟地蔵へ。
e0245404_19561035.jpg
なにやら、云われがあるようで。
説明書き、よろしければどうぞ。(読んでいる暇もなく、とりあえず写真を撮った次第で)

ここまで来たら、ゴール地点の端山藤園はもうまもなく。
端山藤園って、私は公園かと思っていましたが、なんと一軒のお屋敷のお庭。こちら、端山邸入口から、後ろの山の躑躅を。
e0245404_19584389.jpg
藤園へは、お屋敷の周囲をぐるっとまわります。途中、大きなオオムラサキが見事でした。
e0245404_1959937.jpg
鎌倉・安養院を思い出しますね。
道沿い、右手にこんな看板があって、こちらが入口。
e0245404_19592321.jpg
はい、こんな感じ。
e0245404_19593649.jpg
すごいでしょう?個人のお庭ですよ。
e0245404_19594670.jpg
e0245404_19595636.jpg
なんと珍しい黄藤もありました。
e0245404_2001322.jpg
後ろのピンクの花に被ってしまって。<(_ _)>

丹精込めて育ててらっしゃるんでしょうね。素晴らしい藤の花、観られて嬉しかったです。皆さんも、わぁ~って。☆☆☆

藤の花を巡るウォークは、ここでお開き。一度に、こんなにあちこちで、藤の花、観たことなかったような。
楽しんじゃいました。♪
ただね、ここから、辻堂駅までが半端なく遠かった。トータル15km、がんばりました~。
by b_neige | 2016-05-05 07:38 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

湘南ふじさわ歩協-フジロード(2016.05.03)

連休後半の3日はウォーク、湘南藤沢ウォーキング協会主催のゆっくりウォーク「フジロード」へ。昨年、小出川の彼岸花ウォークに参加したご縁で無料のウォーク参加券をいただいていたんです。有効期限があと1ヶ月だったし? (^^ゞ

集合は湘南台・円行公園に9:30~9:50。
e0245404_117311.jpg
翌日からお天気下り坂というのもあって、参加人数は、なんと491名でした!
よくもまぁ、こんなに、という位の人数。これじゃ、一度に歩けませんよね。4班に分かれてのスタートとなりました。

コースは:湘南台・円行公園→桐ヶ谷公園→なかむら公園→引地川親水公園(昼食)→大庭城址公園→舟地蔵公園→端山藤園(解散)→JR辻堂駅

藤沢市の市の花は「フジ」です。
e0245404_1172716.jpg
今回のウォークは藤棚のある公園などを巡るコース、きれいな藤の花、たっぷり楽しみましたよ。ご紹介しますね。

私は3班で出発。やなぎばしを渡って、歩き出しは、引地川沿いを。
e0245404_1181995.jpg
5分も歩かないうちに、ほら、もう藤棚。
e0245404_118752.jpg
こちら、桐ヶ谷公園の藤棚。
e0245404_1183384.jpg
そして、なかむら公園の長い!藤棚。
e0245404_1184972.jpg
e0245404_1185866.jpg
田圃に沿った山沿いも歩いて、
e0245404_1191179.jpg
こんな山藤も見かけました。
e0245404_1192185.jpg
そして、午前中のゴール、引地川親水公園という長い遊歩道が連なる、緑豊かな公園に入ります。
e0245404_1193755.jpg
右側に引地川が流れ、土手沿いの芝生にはクローバーが沢山。
e0245404_11144941.jpg
そのクローバーに混ざって、庭石菖(ニワゼキショウ)が沢山花をつけていました。
e0245404_1115876.jpg
e0245404_11151686.jpg
(ピント、甘くてごめんなさい。ウォークの時って、落ち着いて撮れないんです。おまけにフツーのデジカメなもんで)

庭石菖って、以前、鎌倉・浄妙寺の本堂前の芝生で見たことがあります。あの時は、ほんの数輪見かけただけでしたが、ここでは一面に。いい環境なんですね。

ここの藤棚。
e0245404_11152830.jpg
e0245404_11153975.jpg
とてもきれい。
e0245404_1116236.jpg
ちょうど見頃。
白藤も、まだ傷んでません。
e0245404_11161443.jpg
e0245404_11162454.jpg
ほんとにきれい。
そして、ここの藤棚も長い!
e0245404_11164013.jpg
見事なまでに素晴らしい藤棚の下に坐って、
e0245404_11165636.jpg
藤の花を観賞しながらの、最高の昼食タイムとなりました。
続きます
by b_neige | 2016-05-04 17:04 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

よこはまウォーキング協会 かもめウォーク「冬枯れ」(2016.02.17)

3月半ばの陽気というのを聞き、タイツと厚手のコートはやめにして、久しぶりのウォークに参加。この日はよこはま歩協のかもめウォークです。
かもめウォークは一月に一回だけなんですって。(ちなみにこの回で48回目、つまり4年の節目だったそうで、記念品!を考えてらっしゃると、役員さんがおっしゃってました。私は2回目。なのに、記念品だなんて、恐れ多くて受け取れやしません~。)

大船駅のモノレール広場に集合でした。コース名は、「冬枯れ」。
モノレール広場から砂押川沿いを歩き、大長寺、白山神社を過ぎ、称名寺で陰陽の滝見物、散在ヶ池森林公園で昼食休憩。午後はのんびり小径を歩き、明月谷に下りて、明月院前で解散。行程は11km、総勢ですが、60名はいなかったと思います。鎌倉歩協のふれあいウォークの半分位の人数。

写真はあまり撮れなくて…。
このツバキは称名寺の参道で。
e0245404_21344741.jpg
鎌倉歩け歩け協会寄贈の玉縄桜は、わずかですけど、開花していました。
e0245404_2135497.jpg
こちらは鼻高地蔵さま。
e0245404_21352989.jpg
六地蔵さまの一番入口寄りに立たれています。
e0245404_21355987.jpg
横顔、なぜか、笑えます。

称名寺の陰陽の滝です。左右二つの滝、一度に写真は無理でした。
こちらが陰かな。
e0245404_21363942.jpg
そして、こちらが陽!?
e0245404_22174050.jpg
光が入って、今ひとつだめな写真です。おまけに手前に何か、入ってるし。<(_ _)>

境内の梅は沢山あるんですけどね、このピンクの梅のみ、咲いていました。
e0245404_2137416.jpg
あとは、蕾は大きく、うっすら色がついているんですけど、おおかた、これから。谷戸で、きっと気温が低いのでしょうね。

そして、散在ヶ池森林公園の鎌倉湖に到着~。
e0245404_21372258.jpg
昼食休憩になりました。ちょうどお弁当を広げた場所にミツマタが咲いていて。
e0245404_21374853.jpg
というか、その場所を選んだ次第で。(笑)

午後歩いたのんびり小径からの鎌倉湖をお楽しみ下さい。
e0245404_2138147.jpg
鎌倉湖は江戸時代、大船や岩瀬の水田のために作られた、灌漑用の人造湖です。
e0245404_21381066.jpg
馬の背コースとのんびり小径という2つの散策路が整備されていますが、そう言えば、歩くのは、いつも片道。天園ハイキングコースに抜けていけるから?
e0245404_221610100.jpg
かもめウォークは比較的ゆっくり進みます。
e0245404_21383728.jpg
だから、この日は余裕でした!?えへん。(笑)
by b_neige | 2016-02-18 16:30 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

よこはまウォーキング協会 例会「晩秋の三浦半島悠々ウォーク」part2(2015.11.11)

さて、油壺駐車場でロングコースとショートコースに分かれ、再びスタート。
e0245404_11545911.jpg
油壺京急マリーナの脇を通って、
e0245404_11551961.jpg
ゴールの「うらり市場]まで、湾を周るように歩きます。
道沿いにあった三浦市海外(かいと)町のスランプ構造。
e0245404_11553692.jpg
地層が露出している場所です。
ここ、実は10年程前、下の息子が中学の時、夏休みの課題だったか、地層のことを調べなければならず、ついでに、そこへ赴き自らを入れて撮った証拠写真を添付、ということだったので(笑)、まさにこの場所を訪れたことがあるんです。暫し懐かしさに浸りました~。
神奈川県指定の天然記念物です。

海外町の湾で。
e0245404_11563048.jpg
そして、ここから、またしてもこの日3度目の長~い上り坂!(ガマンして歩く、歩く)
e0245404_11573150.jpg
防波堤などで見かけるテトラポッド?、波消しブロックを造っているようです。へぇ~、あんな型に入れて造るんですね。

さぁ、ゴールが近づいてきましたよ。
e0245404_11574869.jpg
三崎港のうらり市場に到着~。
e0245404_1158680.jpg
12時半。3時間の道のりでした。(´Д`)ハァ…、疲れた~と、ベンチに座り込む有様。(^^ゞ

マグロで有名な三崎港。こちらはうらり市場の向い。
e0245404_11584624.jpg
マグロを食べさせてくれるお店がずらり。
市場の横隣だって。はら、何軒も。
e0245404_11585938.jpg
e0245404_11591017.jpg
残念ながら、一人ご飯は、ちょっと出来ませんでした。
(このところ、主人は書き物に忙しく、あまり付き合ってくれないんですよ)

うらり市場に入ってみました。
e0245404_11595778.jpg
結構な賑わいです。
マグロのいろんな部位を売っています。
e0245404_120267.jpg
e0245404_1203460.jpg
私はね、このコロッケと串カツ、食べてみました!
e0245404_1204829.jpg
それとね、この「とろまん」!(笑)
e0245404_121098.jpg
この日、昼食はゴール後、各自で、だったんです。

ひとしきり休憩して、バスで三崎港を後にしました。
e0245404_1213737.jpg
(正面は堂ヶ島)
by b_neige | 2015-11-14 07:19 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

よこはまウォーキング協会 例会「晩秋の三浦半島悠々ウォーク」(2015.11.11)

11日(水)、よこはまウォーキング協会のウォークに参加しました。
タイトルは「晩秋の三浦半島悠々ウォーク」。コースの説明に「小網代の森」を歩く、とあったんです。昨年だったか、新聞で読んで一度歩いてみたいと思っていた場所。やった~と思って参加を決めました。
コース:三浦海岸駅前広場→沓形(くつかた)公園→小網代の森→油壺駐車場→諸磯湾→うらり市場(11km)

京急・三浦海岸駅には、早春に河津桜を見に来たっけ。駅前広場には200余名の方々が集まって、出発式。
e0245404_21381391.jpg
次回のウォークの連絡やら、この日のコースの説明やら。ストレッチを念入りにしてさぁ、出発。9時半過ぎでした。

あの河津桜の並木沿いに歩きます。
e0245404_21382853.jpg
あの時は、満開で本当にきれいでした。
cf: 三浦海岸 桜まつり2015(2015.03.09)
こちらは沓形公園の入口で。
e0245404_21402834.jpg
列詰めしています。(私、後ろの方。後ろの方が歩く速さ、ましのようで)
沓形公園の公孫樹の黄葉。
e0245404_21404181.jpg
晴れていたので、きらきらと、とてもきれいでした。
後ろの方を歩いていると、先頭は、はるか遠く~。
e0245404_21405623.jpg
大分、高い所まで上ってきました。
e0245404_21411252.jpg
ススキがきれいでしょう?
この日のススキは陽射しを浴びて光っていました。
e0245404_21412486.jpg
この右側には、こんな景色が広がっているんです。
e0245404_21413734.jpg
e0245404_21414753.jpg
見渡す限りの大根畑。ブランド野菜、三浦大根です。
e0245404_2142877.jpg
畑の脇も歩きましたよ。大根は、もう十分大きくなっています。そろそろ出荷OKという感じ。
e0245404_21424469.jpg
この画像でわかるかしら?葉が元気に茂っているので、大根がみえにくいけれど、地上から10cm以上、出ています。とっても瑞々しくて美味しそう!

ここら辺りから「小網代の森]みたい。
e0245404_21425825.jpg
出発式で、森を全部歩くわけではなく、北尾根入口から入って、
e0245404_214359100.jpg
ヘリを通って小網代湾方面に抜けるということでした。
e0245404_21433178.jpg
木道の急な階段を、すべらないよう注意して下りると、
e0245404_21434424.jpg
湿地が広がり、
e0245404_2147152.jpg
えのきテラスがありました。
e0245404_21471568.jpg
本当は、この奥を歩いてみたかったのですが、ここから、こんな散策路を歩き、
e0245404_21472931.jpg
海の方へ。
e0245404_21474732.jpg
リヴィエラシーボニアとかいう白い瀟洒なマンションが建つ脇から、だらだらはてしなく続く上り坂があり、辟易としました。(この日2度目の長い坂)(>_<)

広い油壺駐車場でやっと休憩(トイレ休憩&コース分け)。11時半でした。
コース分けというのは、この日、11kmコースと18kmコースがあって、ここが分岐だったんです。
もちろん私はショートの方。
後ろの方を歩いていたので、いくらかましでしたが、アップダウンがかなりあり、余裕なんて、まるでなかったです。先ほども書きましたが、2度目の上り坂では足元しか目に入らなくって。皆さん、すごいなぁ、と。
続きます
by b_neige | 2015-11-13 07:21 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

ひらつかウォーキング協会 秋の湘南海岸part2(2015.10.28)

休憩はほんの5分ほどでしたが、とりあえずやれやれ。
空は晴れているんですけど、気温が高いので、富士山をはじめ、箱根連山など稜線がはっきり見えません。昨日まで、わりあい空気が澄んでいたのにね。(>_<)
こちら、江ノ島・鎌倉方面です。
e0245404_21102850.jpg
そして、正面は富士山。
e0245404_21104641.jpg
さて、再び出発。サザンビーチの向こうのしおさい公園まであと小1時間でしょうか。仕方ないので歩く、歩く。。。(最後尾を)

この日、唯一見つけた花です。
e0245404_2111792.jpg
海べりに咲くんですね。棕櫚の白い花。
もくもくと歩きました。どなたか、話しかけて下さって、ムダ話??というか、どうでもいいような話を延々と…。(笑)
やっと昼食休憩の場所・しおさい公園に到着。
e0245404_21112343.jpg
しおさい公園は下水道管理センターの屋上に作られている公園なんですって。広いんですよ。びっくりしました。

30分ほどの休憩後、13時に出発。すぐに、柳島の交差点。
e0245404_21114367.jpg
ここ、箱根方面に出かける時、西湘バイパスから下りてくる場所ですよね。この日は、この先の湘南大橋を歩いて渡るそうで。

この橋、歩くと、長かった~。
e0245404_2112852.jpg
ゆったり流れる相模川を見ながら、
e0245404_2113282.jpg
帽子が風で吹き飛ばされないよう気をつけて、渡りきりました。(車の方が絶対、いいです~)

海沿いの道路に別れを告げ、湘南海岸公園方面へ。
e0245404_21132038.jpg
平塚学園高校などありました。
解散は公園から平塚駅へと北に右折する角で。(このウォークは12kmということでしたが、私の万歩計では14km越え)
平塚駅へは、解散場所から真一直線ということでした。
e0245404_21133429.jpg
そりゃあ、まっすぐでしたよ。だけど遠かったです。1kmはありました。上の画像でも、駅、確認出来ません。(>_<)

ひらつかウォーキング協会の、少なくとも、この日のウォークは私には、いささかハードでした。こんなに速く歩くの、疲れます。
朝の出発式では、ゆっくり歩きましょう!って、聞いたんですけどね~。ほんとに疲れました。(+o+)

by b_neige | 2015-10-29 07:09 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

ひらつかウォーキング協会 秋の湘南海岸(2015.10.28)

ひらつかウォーキング協会の「秋の湘南海岸」というウォークに参加してきました。
この日は再びの夏日。陽射し、きつかったですよ。おまけに初参加のひらつか歩協でしたが、歩きのスピードが半端なく速くて…、流れ落ちる汗をぬぐいながらのしんどいウォークとなりました。
集合は辻堂駅から徒歩3分の神台(かんだい)公園。
e0245404_17491384.jpg
参加人数は170余名(正確な数字、忘れちゃいました)、鎌倉のふれあいウォークと同じ位だったかな。

出発式のお話では、この神台公園はつい2、3年前にオープンしたばかり、災害時の一次避難場所にもなっているんですって。貯水槽や防災トイレ等、整備されています。
ちなみに、公園に何気に置かれているこのタイプの腰掛、
e0245404_17493628.jpg
防災トイレなんです。

ここから駅周辺の商店街やら住宅街やら、信号が沢山あるアスファルトで舗装された、交通量が多い道を進み、
e0245404_17495877.jpg
鉄砲通りへ。(鉄砲通りに出るまでの道は、全然楽しい道じゃありませんでした)
こちらは、アレセイア湘南高校を左に見ながら歩く鉄砲通り。
e0245404_17501329.jpg
鉄砲通りは個性的なお店が点在する好きな通りですが、この日は、この時点で既に余裕がありません。(何しろ皆さん、スタスタ歩かれるんです。速いのなんのって。置いていかれないよう、がんばるだけ!)
道沿いのピラカンサ。
e0245404_17504164.jpg
写真撮ってると、遅れちゃう!
松ヶ丘の信号から、ラチエン通りへ入ります。
e0245404_1751984.jpg
ここからの烏帽子岩ですが、目の錯覚で大きく見えるんです。
以前にも、ここを歩きました。
cf: 茅ヶ崎 ラチエン通りからサザンビーチへ(2014.03.24)
この日は歩くので精一杯、写真はこの一枚のみで、ごめんあそばせ~。<(_ _)>
ラチエン通りのどんつきまで。
こちらは渚の散策路ですが、
e0245404_1751531.jpg
ここは歩かず、海沿いを。
ここから見える烏帽子岩です。
e0245404_17523025.jpg
せっかく海まで出たのに、何故か烏帽子岩はとても遠くに小さく見えます。ほんとにおもしろい!
ちょっとアップで。
e0245404_17524588.jpg
この何枚かの写真で、とうとうビリになってしまいました。(>_<)
左手に海、正面に富士山を見ながら、浜辺を歩きます。
e0245404_1753664.jpg
砂浜じゃなくて遊歩道です。
しばらく歩いて、やっと途中休憩(トイレ休憩)~。
e0245404_17534177.jpg
9時の出発から1時間半、もうじきサザンビーチという辺り。もう少しゆっくり歩きたいのに、まじにいささか辛いですぅ。
続きます
by b_neige | 2015-10-28 20:27 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

湘南ふじさわ歩協-小出川の彼岸花(2015.09.22)

シルバーウィークで一番の行楽日和だった22日、湘南ふじさわ歩協の彼岸花ウォークに参加しました。そう、あの小出川の彼岸花です。(今年はウォークで)

集合は湘南台駅下車で慶應SFC行き1番のバス停のもう少し先にある円行公園。9時少し前に行ってみると、もう大変な人出でした。
e0245404_1583855.jpg
400名程度とか。おなじみのコースなんですね。すごい人気にびっくり。

他の歩協同様、会長さんのお話、コースの説明やらストレッチの後、ここからスタート。
秋葉台公園経由、
e0245404_1593426.jpg
慶應SFCバスターミナルを目指します。
e0245404_20326.jpg
考えてみたら、これまで湘南台駅‐SFC間を歩いたことがありませんでした。結構、距離あるんですねぇ。1時間かかりました。
この日は風がなくて、意外と暑く汗が流れました。
小休憩の後は、小出川の大黒橋から、いよいよ、彼岸花ロードです。
e0245404_222788.jpg
歩協の役員さん方から、彼岸花まつりでただでさえ賑わっているのだから、歩行には気をつけ、くれぐれも他の行楽客とトラブルにならないように、とのご注意。

言い忘れましたが、400名程度の団体ですが、3つの班に分かれてのウォークです。それにしても、大所帯ですよね。私だって、出来ればすれ違いたくないですぅ。(+o+) ほんと、注意して歩かないと。

では、今年の小出川の彼岸花、ご紹介しますね。
e0245404_23192.jpg
e0245404_23938.jpg
小出川は遠藤神明谷、遠藤琵琶島、遠藤東原の池の頭などの水源の水が集まってできた川で、茅ヶ崎の柳島で相模川に合流。大黒橋から追出橋までの3kmが彼岸花ロードになっています。
e0245404_234386.jpg
e0245404_24843.jpg
川の両側には黄金色の田圃が広がり、案山子も立っています。
e0245404_262184.jpg
e0245404_2192469.jpg
3kmの途中には、小出橋、新道橋などいくつかの橋がかけられていますが、一昨年歩いた際は新道橋以降はまだ彼岸花、ほとんど蕾でした。それもあって、昨年は新道橋でUターン。でも、今年は、その新道橋から先がまさに見頃。とても美しかったです。
e0245404_275077.jpg
e0245404_28498.jpg
e0245404_282178.jpg
e0245404_2333121.jpg
e0245404_2373756.jpg
e0245404_29684.jpg
e0245404_292018.jpg
最後の追出橋まで歩ききり、その先にある寒川市の青少年広場で昼食休憩でした。彼岸花まつりが開催され、一年で一番賑やかな日だったかもしれません。途中テントが張られて屋台など盛況でした。

昼食後は寒川駅まで歩き、解散。距離12.5km。1時になってなかったと思います。
それで、私はせっかく寒川まで来たのだったら、寒川神社に是非と思ってしまったんです。
駅前の観光案内地図を見ていたら、じゃ、そこまでご一緒しましょうか、という女性の方が。よかったぁ、と喜んでいたら、もうお一方、男性の方が同行しますよとのこと。それは心強いと再び出発。(道々話をしながら行くと、その男性の方はウォークのプロ!そのお話には感心するばかり~)
寒川神社に初めて参拝しました!
e0245404_210399.jpg
その後が問題だったのです。寒川神社から湘南台までは、それほど遠くないかも、という訳で歩くことになったのですが、実は、ほんとに、ほんとに遠かったんです。私はSFCでリタイヤ~。万歩計はなんと、24.5kmでした!
SFC構内をつっきり(足にきていたので広いキャンパス、辛かったです)、
e0245404_2234025.jpg
バスで湘南台へ。
反省:そりゃあ、24km歩けましたが、余力がね。。。家に辿り着くまでが実に長かったですぅ。
by b_neige | 2015-09-23 06:56 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)

よこはまウォーキング協会 かもめウォーク「木陰を探して」(2015.08.19)

よこはまウォーキング協会主催の「かもめウォーク」に参加してみました。初参加です。
今回の集合はJR東戸塚駅徒歩5分の品濃町公園。鎌倉ガイド協会などでもそうですが、駅出口など、要所で、役員さんが旗を持って誘導して下さるので助かります。

この日のウォークは、「木陰を探して」というタイトル。横浜カントリーを抜けて、こども自然公園・南本宿公園経由、二俣川駅までの11km。

実は、えぇっ~、あの運転免許試験場の二俣川まで歩くの?と思った次第。(笑) 昔、お財布を失くして(涙)、免許再発行の申請に行って以来なんです。その時は相鉄線で行ったような…。昔すぎて、忘れちゃいましたけど...。(^^ゞ

よこはまウォーキング協会には、月1回のかもめウォークと3回ほどの例会があるそうです。集まっていたのは、5、60人だったでしょうか。暑い時だから、少なかったかもしれませんね。
出発式(ウォーキング教室を受講された方々の表彰、コースの説明、ストレッチ)の後、スタートです。9時過ぎでした。
e0245404_1855864.jpg
私は、多分真ん中辺りを歩いたと思いますが、大所帯の鎌倉歩協に比べると、ずっとこじんまりした集団。
そうそう、よこはまウォーキング協会の旗は青色でした。
e0245404_1863212.jpg
横浜カントリークラブを左右に見ながら歩き、グリーンロードに入ります。
e0245404_1864944.jpg
南本宿市民の森という場所からこども自然公園に向います。
e0245404_1872123.jpg
e0245404_187308.jpg
歩いていると、木陰のありがたさが身に滲みます。時折吹き抜ける風も、なんて心地いいんでしょう。平素は、あまり感じない自然からの贈り物に感謝したくなります。
さぁ、こども自然公園に到着、10時半過ぎでした。リュックなどを下ろして、トイレ休憩~。
e0245404_1881556.jpg
多分、歩行距離をかせぐためと思いますが、休憩後、この自然公園を周遊しました。
e0245404_1810113.jpg
梅の頃はさぞかし、と思えるような梅林もありました。
e0245404_18114882.jpg
水田も見られます。
e0245404_1812126.jpg
中池では白のスイレンが美しかったです。
e0245404_1813652.jpg
私はお初の場所でしたが、この公園、めちゃめちゃ広いです。
e0245404_18141448.jpg
景色も楽しめました。
大池の畔で、アオサギ?発見。
e0245404_1823996.jpg
鳥も暑いのか、微動だにしません。置き物ではないと思いますが...。(笑)

南本宿公園に寄った後、
e0245404_181953.jpg
二俣川駅へ向う角で解散でした。

歩くスピード、暑さを考慮してか、ゆっくりめ、歩き易かったです。皆さん、とてもフレンドリーだったし。
また、参加してみようって、思った次第!
久しぶりのウォーク、汗びっしょりになりましたが、爽やかで気持ちよかったです。◎
by b_neige | 2015-08-20 07:30 | 他ウォーキング協会 | Comments(0)