カテゴリ:ガイドの仕事( 11 )

18日(土)、なんとかお天気はもったんですけどね(2017.11.18)

e0245404_14464093.jpg
e0245404_14465012.jpg
18日の史跡めぐりBコース、天気予報が効いたせいでしょうか、お客様の集まりが悪く、受付時(結局一日中)、雨は降らなかったんですけど、ガイドは私までまわってきませんでした。
想定内。。。でも、ほんとに残念でした。

鎌倉の紅葉は、それはやはり11月末ということで来週辺りからがベストと思います。
幸い、来週末はお天気よさそう。実は実施日は来週24日(金)にもあるんです。
もちろん既に予定のガイドさん達がいらっしゃるんですけど、お客様のお申込状況次第では、今日出番がなかったガイドにも声がかかるかと。なので、これは来週に期待で~す。♪♪

画像は長寿寺・小方丈にかかっている書の額で、個人的に好きな額。
意図するところは深いですよ。
by b_neige | 2017-11-18 17:25 | ガイドの仕事 | Comments(0)

明日は11月の史跡めぐり実施日なんですが...(2017.11.17)

e0245404_16451690.jpg

明日は、11月の史跡めぐりBコースのガイドなんですが、どうやら私の出番はなさそう。
天気予報では、12月中旬の気温で冷たい雨で、ときたら、お客様、やめておきますよね。ましてや、今回の史跡めぐり、メインの一つは紅葉観賞です。
私がお客様だったら、わざわざそんな雨の日に紅葉狩りなんて考えませんもの。
残念ですけど、お天気には勝てず...。また次回に。

さて来月、再来月はね、史跡めぐりにはスタンバイなしなんです。その代わり?、12月初旬、1月中旬、準備しておかなくっちゃいけないガイドがあって、またまた大変。
精進の毎日が続きます。

画像は長寿寺観音堂の右手に小鳥をのせた木造・聖観音立像。111.5cm
中国・元の時代のもので、戦前に大連から移されたということです。

by b_neige | 2017-11-17 19:56 | ガイドの仕事 | Comments(0)

10月のガイド、終了です♪♪(2017.10.27)

e0245404_21563738.jpg
27日(金)、10月のAコース「大町大路から材木座へ鎌倉七座を探す-延命寺・妙長寺・実相寺特別拝観-」のガイド本番でした。
10月に入ってから、来る日も来る日も雨で残念な空模様でしたが、昨日、そして、昨日よりも本日、朝から文句のつけようがない素晴らしい晴天。それにつられるように、お客様もいらして下さり、今日の当日受付は通常よりはるかに多く、参加人数が申込人数を楽々越える盛況ぶりでした。

私は4番ガイド。お客様の中に、なんと91歳のおじいちゃまがいらっしゃり、午後からは材木座光明寺裏山の上りがあったので、とても心配だったのですが、がんばって上って下さり、最後まで完歩されたんですよ。1万歩あったと思います。ほんとにお達者なおじいちゃまでした。それも船橋からご参加下さったということで、びっくりしました。楽しみにご参加下さり、喜んで下さって、こちらこそ、喜んでいただけて嬉しかったです。
(どうぞお元気で。ガイドならいつでもします。また、いつかお会い出来る日を心待ちにしています。)

今日も参加者の皆さん、とても優しい方々ばかりで助けられました。毎回ですぅ!?(^^ゞ
それから、ブログのファンの方、ご参加心よりお礼申し上げます。お客様まで連れてきて下さり、ほんとに恐縮でございますぅ。楽しかったですよ。ありがとうございました。お友達にも、どうぞよろしくお伝え下さい。

秋日和の一日、反省もありますが、無事終了出来たこと、安堵しています。
今回は資料が多く、勉強がいささか大変でしたが、明日から11月モードに切り替えます。
11月はBコース「紅葉の円覚寺・明月院・長寿寺を訪ねるー公方足利氏・管領上杉氏の鎌倉を歩くー」半日コース担当です。私は18日出走予定。
それぞれのお寺で秋を味わいながら、足利氏の鎌倉を偲んでみようという企画。お時間がありましたら、ご参加、心よりお待ちしています。

画像は材木座バス停近くのカフェ「ミルコーヒー&スタンド」で。
昔、とっても個性的なベーカリー「窯」が在った場所。ここのキャロットケーキ、好みなんです。♪

by b_neige | 2017-10-27 22:08 | ガイドの仕事 | Comments(2)

雨コースのガイドでした(2017.09.28)

e0245404_1855117.jpg
28日(木)、9月Cコース「鎌倉下の道に尼将軍の足跡を探る-弘明寺観音参詣、乗蓮寺で政子自刻像拝観-」、本日1番ガイドでしたが、無事終了致しました。
ただ、悲しいことに空模様が。。。
1週間前は曇り、一時雨の予報だったんですけど、近づくにつれてお天気下り坂。昨日の予報では一日雨ということで、覚悟はしていたんですけど、残念ながら、一日コースが、雨コース(半日)になってしまいました。
もう少し出発の時間が遅かったら、もしかしたら一日コースの判断も出来たのかもしれませんが、残念。
私のご案内したお客様、皆さん、お弁当をお持ちで、本当にがっかりしてらっしゃいました。
(途中からお天気が持ち直してきたので余計にそう思われたのだと)

私もとても残念でした。一日コースの解散場所、JR保土ケ谷駅までご案内したかったのですが…。
次にまたこの界隈、尼将軍北条政子ゆかりの弘明寺近辺を歩く企画があれば、どうかその時是非ご参加いただけたらと、そんな風に思います。

さて、来月ですが、10月はAコース「大町大路から材木座へ鎌倉七座跡を探す-延命寺・妙長寺・実相寺特別拝観-」の担当です。私の出番は27日(金)。特別参拝もさることながら、和賀江嶋、材木座海岸など、秋色の海辺散策も楽しめますよ。もしよろしかったら、どうぞご参加下さい。お待ちしています。

画像は弘明寺の内陣参拝(500¥)でいただけるお寺のパンフレットと五色の紐数珠。
史跡めぐりでは時間的に無理で、内陣参拝出来ませんでしたが、行基菩薩が一刀三礼して刻まれたという鉈彫の丸ノミの彫り跡が残る十一面観音さまに間近でお目にかかれます。
素朴なハルニレの木の一木造の仏さまですが、感動しますよ。オススメです。
by b_neige | 2017-09-28 18:10 | ガイドの仕事 | Comments(4)

ガイドの後の天もり(2017.08.24)

8月史跡めぐりAコース「田谷の密教地底伽藍を訪ねる-岡本・玉縄・長尾台・田谷を歩く-」、本日無事ガイド終了しました。
昨日から暑さ復活ということで、参加して下さるお客様の体調を気にかけながらのご案内でしたが、どなたも具合を悪くされる方なく、最後まで元気に歩いていただけて、ホッとしました。
出だしは曇りだったのですけど、段々に陽射しが出て来て、田谷に入って、横浜環状南線の工事現場辺りは日陰がなくて、さながら灼熱地獄!?
にもかかわらず、皆さん、文句もおっしゃらず歩き通して下さって、ほんとに助かりました。
田谷の洞窟の涼しかったこと。生き返った次第です。
お客様のお陰で、本日もなんとかガイドクリヤとなりました。感謝しています。
そうそう、ブログのファンのお客様もお一人。(笑)暑い中、お疲れ様でございました。こちらも感謝、ありがとうございます。

さて、来月ですが、Cコース「鎌倉下ノ道に尼将軍の足跡を探る~弘明寺観音参詣、乗蓮寺で政子自刻像拝観~」にエントリーです。実施日は19日(火)と28日(木)。私は28日(木)出走。
尼将軍・北条政子は承久の乱の際、頼朝の祈願所であった弘明寺近くに避難しました。弘明寺に参籠して戦勝祈願しているんですよ。また乗蓮寺を創建して、自らの像を刻んだと伝わります。
楽しい町歩きになるかと。お時間がありましたら、どうぞご参加下さい。
お待ちしています。♪♪

画像は反省会のあとの昼食。大船駅近の蕎麦処・浅〇屋さんで。
e0245404_1795047.jpg
天もりです。大変美味でした。☆☆☆
by b_neige | 2017-08-24 17:21 | ガイドの仕事 | Comments(0)

やれやれ。(2017.6.20)

瑞泉寺から下りてくる途中にあるもみじやさんの甘味、「クリーム白玉ぜんざい」。
e0245404_9253688.jpg
疲れている時って、甘いの、たまりませんね。

20日(火)、6月の史跡めぐりBコース:「閑静な二階堂に紫陽花を訪ねる-瑞泉寺・鎌倉宮から隠れあじさい寺・覚園寺へ-」、最後のグループでしたけど、どうやら(毎度どうやらです)無事終了しました!
バスの本数が1時間に3本しかないこと、覚園寺での入山時間などの制約があり、時間配分を気にしながらのご案内、少々難しかったですが、幸い、お天気は上々、そしてアジサイもまさに見頃で、お客様に喜んでいただけたように思います。
今回も、お客様が時間に間に合うように頑張って歩いて下さり、やはりお客様に助けていただきました。盛況で恙なく終了、何よりでした。
そうそう、ブログのファンのお客様、いらして下さったんです。お礼、申し上げます。とても嬉しかったこと、お伝えしておきますね。

さて、次回ですが、7月は出番が回らず、お休みします。一息いれられます。(^^ゞ
8月はAコース(半日コース):「田谷の密教地底伽藍を訪ねる-岡本・玉縄・長尾台・田谷を歩く-」24日(木)に出走予定、リフレッシュしてがんばります。♪♪
by b_neige | 2017-06-21 09:35 | ガイドの仕事 | Comments(0)

ミニシナボン(2017.05.20)

上の息子が六本木のお土産って、cinnabonを買ってきてくれました。
e0245404_2165168.jpg
プレーンのミニシナボン。これと、ブラックの珈琲が最高に合うそうで。172.png
六本木に行くと、よく食するんですって。
ありがたくいただきました!111.png

さて、5月の史跡めぐりAコース:逗子・葉山に三浦薬師と不動尊の霊場巡り、本日、出番でしたが、どうやら無事終了しました!4番出走でしたので、出番が回ってくるのか少々心配しましたけど、当日参加のお客様も沢山いらして、そのお陰。
今回は、また違う友人が参加してくれたんです。週末、それも朝早く集合なのに、1時間以上かけて来て下さって。ありがたいことです。
今日一日お付き合いいただいたお客様にも感謝します。いつもお客様に恵まれて、ほんとに幸せ者ですぅう。

さて、次回ですが、6月Bコース(半日コース):閑静な二階堂に紫陽花を尋ねる、ちょうど1ヶ月後20日(火)に出走予定です。
3ヶ月ぶりに鎌倉に帰ります。やっぱり嬉しい。♪♪
by b_neige | 2017-05-20 21:13 | ガイドの仕事 | Comments(0)

スズランのブーケ(2017.05.01)

史跡めぐりデビューの一日でした。
9時15分頃から2時過ぎまでだったかしら、もう定点ガイドは卒業です。一日ガイド。
終わってみて反省点は色々あるんですけど(今後に生かします)、とりあえず?なんとか無事にデビューしました。お知らせしておきますね。
お客様に恵まれたということです。急変したお天気にも、ちっとも動揺せず、モクモクと海辺を歩いて下さったし。感激しました。ほんとに。
ということで、安堵した訳ですが、でも、もう既に5月。20日には再び史跡めぐりの出走予定が。。。がんばりますぅう。(汗、汗)

実は、本日、コメント欄でお馴染み、花音さんが私のデビューのお祝いに、こんなプレゼントを用意して、史跡めぐりに参加して下さったんです。
e0245404_23361850.jpg
可愛いブーケでしょう?しかもセンスあるラッピング!
これ、造花じゃないんですよ。生花。花音さんのお庭に咲いていたスズランを摘んで下さったんです。
嬉しくて...、ガイド仲間全員に見せびらかしちゃいました~。(^^ゞ

** 5月1日はフランスでは、スズラン(muguet: ミュゲ)の日。大切な人にスズランを贈るという習慣があります。贈られた人には幸運が訪れるそうです。♪♪

花音さん、感謝です。お気持ち、確かに受け取りました。
e0245404_2339051.jpg
いつまでも忘れません。♥♥
by b_neige | 2017-05-01 23:53 | ガイドの仕事 | Comments(0)

訪問ガイド研修-葉山文化財研究会「葉山堀内地区の文化財巡り」(2017.01.26 part3)

さて、ゴールの森戸神社まであとわずか。
西東三鬼の句碑をご紹介しておきます。
e0245404_16235019.jpg
陽が当たって、記されている文字が読めません。こちらで少しはお分かりになるでしょうか。
e0245404_16245960.jpg
*西東三鬼(1900-1962)
1933年、医師業(歯科医)のかたわら、外来の患者の誘いにより俳句を始める。「三鬼」はこの時から。(英語のサンキューのもじりとも)戦後、現代俳句協会を石田波郷らと設立。
山口誓子主宰の「天狼」初代編集長をへて、27年「断崖」を創刊。32年総合誌「俳句」編集長となる。昭和37年4月1日死去。61歳。
こちらが終焉の地。
「春を病み 松の根っこも 見飽きたり」(かかりつけの病院が近くにあったそうです)

北条高時が開基という臨済宗・長徳寺の前を通り過ぎます。
e0245404_16252426.jpg
こちら無住のお寺。(柵があって、入れません)
ただし、ご本尊の毘沙門天木像は町指定文化財。
e0245404_16253411.jpg
三家橋を渡ります。
e0245404_16254868.jpg
名前の由来は、当時、別荘のあった入沢達吉(ベルツの弟子の医学博士)、村井貞之助(タバコ王村井吉兵衛の義弟)、恒藤規隆(つねとうのりたか)(植物・地質学者、農学博士)の三家が私費を投じて石橋を架けたことから。平成21年、道路拡張で今の形に。

そして、堀口大学邸前。
e0245404_16262619.jpg
そもそも大学という名前は、出生地が本郷の東京大学の近所であったことから名づけられたそうです。こちらのお宅には今は、娘さんのすみれ子さんご家族がお住まい。
ガイドさんからは、宮中歌会始で詠んだ歌「深海魚 光に遠く 住むものは つひにまなこも 失ふとあり」が昭和天皇には喜ばれたものの、天皇を揶揄していると解されもしたと伺いました。
葉山町の名誉町民で文化勲章受章者。
個人的には、堀口大学はフランス文学者。フランス近代詩(アポリネール・コクトー・ボードレール等)を翻訳し、日本に紹介したことで知られます。

海辺に戻って、森戸海岸へ。アカウミガメが産卵した際のエピソードなど伺った後は、森戸川手前から森戸神社を拝見します。
e0245404_16265862.jpg
権現造。流れ向背。
画像右下、森戸川河口に、再び西東三鬼の歌碑があります。
e0245404_16271027.jpg
「秋の暮 大魚の骨を 海が引く」
大魚とはアンコウのこと。名句だそうです。この句、皆さんはどう解釈されますか??

ここから森戸神社の飛柏槇(ひびゃくしん)を観察。
e0245404_1627558.jpg
ここから見るのが一番見易いのだとか。飛柏槇は、頼朝公が参拝の折、三嶋神社から種子が飛来し発芽したものと伝わります。海側にせり出て、下から添え木で支えられています。
森戸神社のご神木。町指定天然記念物。

みそぎ橋を渡って、はい、こちら正面参道からお参りします。
e0245404_16284593.jpg
参道を進んで右手にある庚申塔。
e0245404_1629719.jpg
猿田彦神を祀った珍しいものだそうです。(庚申塔に猿田彦神はよくあると思うのですが)
e0245404_16292153.jpg
お社の正面。
e0245404_16293595.jpg
ご祭神は大山祇神・事代主神。
治承4年、平家打倒の旗上げに成功し、天下を治めた頼朝公が、三嶋明神の御分霊をこの地に勧請しました。

社殿裏の千貫松です。
e0245404_16295795.jpg
頼朝公が衣笠城に向かう途中、岩上の松を見てほめたところ、和田義盛が「千貫の値ありとて千貫松と呼びて候」と答えたという云われから。現在の松は4代目。

この境内の海寄りには、沢山の顕彰碑や歌碑が並んでいます。
堀口大学の歌碑もあるし、葉山発展の祖・イタリアのマルティーノ公使とベルツ博士の碑も。

お馴染み、石原裕次郎の碑。
e0245404_16302666.jpg
ほんとにいい場所すぎて、ヒンシュクを買うかも。。。

最後に、今回初めて気がついたこの碑のご紹介。
e0245404_16304632.jpg
頼朝公の別邸、ここから西の海上百間許りとあります。
1間が6尺。約30cm×6=180cm×100=18.000cm 180mということ。
そうすると、こちらの画像、裕次郎灯台の向こう、名島の鳥居辺りらしいですよ。
e0245404_16311067.jpg
ちゃんと岩に柱の跡が残っているそうです。

以上、お天気に恵まれたガイド研修。葉山のガイドさんにすっかりお世話になりました。
前回より詳しいお話が沢山伺え、楽しいひとときを過ごせました。
by b_neige | 2017-01-28 23:21 | ガイドの仕事 | Comments(0)

訪問ガイド研修-葉山文化財研究会「葉山堀内地区の文化財巡り」(2017.01.26 part2)

葉山港から葉山マリーナへ。オープン当時はリゾート施設だったそうです。その一角に昔の浦賀道に面して(つまり今のバス道に背を向けて)、鈴木三郎助(味の素の創業者は二代目。こちらは葉山マリーナを建設した三代目)の銅像があります。こちら、ガイドさんとその銅像。
e0245404_18571068.jpg
二代目の創業者の銅像とばかり思っていました。(^^ゞ
屋敷がバス通りの山側にあって(今は高級マンションに)、最初の工場(逗子駅近くの延命寺辺り)以前はこちらで製造していたことから味の素発祥の地とされています。(現在の工場は川崎市鈴木町)

ここから海辺(昔の浦賀道の名残)を歩きました。
富士山の絶景と、
e0245404_1120946.jpg
ワカメを茹でるのにお忙しそうな漁師さん達。
e0245404_11203082.jpg
生ワカメ、売られていました。

海辺から少し入ったところにある浄土宗、清浄寺。
e0245404_112181.jpg
確か、このお寺の右側辺りに高橋正風別荘跡があったかと。ガイドさんが、正風は宮中の歌所の長官だったこと、「わが宿は 相模の海を池として 富士大島を庭の築山」と歌ったことを教えていただきました。(ほんとに風光明媚な場所です)

さて清浄寺については、以前のレポート、コピペします。<(_ _)>
本尊は阿弥陀如来像(室町時代)で左足を少し前に出して立っている珍しい仏像だそうです。幕府に篤く庇護された寺で、屋根瓦などに三つ葉葵の紋所が。
e0245404_11213565.jpg
大正天皇が皇太子時代によく、馬で寄られたそうです。

妻飾りも凝ったものでした。
e0245404_11214919.jpg
境内の「徳本上人の名号碑」。
e0245404_11222267.jpg
徳本上人は江戸時代中期の浄土宗の僧。「南無阿弥陀仏」を唱えて日本各地を行脚しました。

さて、再び海沿いに出て、防波堤の七桶の碑のところに。
e0245404_11235937.jpg
この画像は以前のもの。レポートもついでに。<(_ _)>
防波堤の上の小さい碑は、七桶岩のあった場所(大正6年の台風で崩壊)で、欲張りな老婆が大蛸に命を取られたという伝説があります。
(老婆が大蛸を見つけ、急いでその足を1本切り取り、家に持ち帰り桶に入れると、大きくてそれだけで桶がいっぱいになったそうです。老婆は欲を出し、翌日もその次の日も、と同じことを繰り返し、七つの桶が蛸の足で満たされました。強欲な老婆は8日目に最後の足を取りに行ったところ、急に大蛸が暴れ、8本目の足に巻かれて海へ引きずりこまれ、死んでしまったということです。)

この日は、近くの七桶地蔵堂にも寄ったのですが、何も祀られておらず。。。
こちらは、ガイドさんの資料から。
e0245404_11242916.jpg
七桶地蔵堂(同じく大正6年の台風で崩壊)にあったお地蔵さまの画像(昔、漁師の網にかかったものと伝わります)。

アンコールで、再度富士山を。
e0245404_1125773.jpg
穏やかな海。白い帆のヨット。右手に江ノ島。最高でした。

岸辺の方ですが、以前はこちらに、手前からイタリア公使レナード・デ・マルティーノの別荘、そしてその向こうに医学博士エルウィン・ベルツの別荘が並んでいたそうです。
e0245404_11253331.jpg
両者共に葉山を近代的な保養地と推奨しました。(この辺りが三ヶ浦と呼ばれます)

さて、ここから海辺を離れ、堀内会館(堀内学校の移転先でした)へ。その隣にあるこの公園から、
e0245404_1126378.jpg
約1000年程前の丸木舟が出土したそうです。

こちらは相福寺本堂裏の墓地ですが、
e0245404_11261850.jpg
今建設工事中の場所辺りが、慶應義塾の創始者・福沢諭吉と日産コンツェルンの総帥・鮎川義介の別荘のあったところ。
明治時代は、ここら辺り(葉山)に、各界の名士達がこぞって、別荘を持ったのでしょう。
中でもこの日、素敵なお宅、拝見しました。桐島カレンさんが住まれたという洋館、素晴らしかったです!

相福寺を正面から。
e0245404_11263898.jpg
浄土宗。ご本尊は昔は阿弥陀如来立像。今は坐像。
e0245404_11265486.jpg
鎌倉・材木座の光明寺から下付されました。光明寺の秘仏であったとか。
堀内学校として葉山の学校教育発祥の地。また、ご本堂の大屋根の棟に見える紋は、間宮氏の「隅立四つ目結」か?
e0245404_11271477.jpg
境内の枝垂れ梅と、
e0245404_11273519.jpg
慶應義塾水泳部の施設は、その昔、この本堂への参道右側にあったそうです。
e0245404_11275066.jpg
福沢諭吉先生の別荘地はこのお寺の裏・右手でしたから、もしくはその別荘地跡が水泳部の施設だったのかしらね?
続きます
by b_neige | 2017-01-28 07:18 | ガイドの仕事 | Comments(0)


フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)

画像一覧

カテゴリ

全体
フランス語、IBS関連
鎌倉日仏協会関連
鎌倉歩き
鎌倉ガイド協会史跡めぐり
鎌倉歩け歩け協会
鎌倉ドラマ
他ウォーキング協会
横浜歩き
横須賀歩き
京都のお寺
奈良のお寺
旅行
展覧会など
映画
sakamoto人形
グルメ
ティータイム
レシピ いろいろ
ブログ
ガイドの仕事
〇〇先生の会
緑の会
その他

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

う~ん、残念!行きたかっ..
by 花音 at 23:17
大分秋が進んできましたね..
by b_neige at 16:39
食べてみました! 殻が..
by b_neige at 23:38
今までドングリで一括して..
by ぽっきゅる at 22:34
前のプリンターよりどっし..
by b_neige at 23:13
ご訪問ありがとうございま..
by b_neige at 16:06
ぽっきゅるさん、こんばん..
by b_neige at 20:01
うーん、食べてみたいのは..
by ぽっきゅる at 17:25
まぁ、ありがとうございま..
by b_neige at 22:20
特別展、行きたいと思いな..
by 花音 at 00:14

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

茶葉茶話日記

最新の記事

旧山本条太郎別荘の特別公開(..
at 2017-11-20 07:11
18日(土)、なんとかお天気..
at 2017-11-18 17:25
国立東京博物館 平成館 特別..
at 2017-11-18 07:12
明日は11月の史跡めぐり実施..
at 2017-11-17 19:56
覚園寺拝観ツアーに(2017..
at 2017-11-17 07:28
明月院通りの紅葉具合(201..
at 2017-11-16 07:19
埋蔵文化財発掘調査中ー山ノ内..
at 2017-11-15 17:44
上野・東京国立博物館「運慶展..
at 2017-11-11 21:14

記事ランキング

ブログパーツ

画像一覧

ブログジャンル

まとめブログ