人気ブログランキング |

鎌倉ドラマpart3(2012.03.12)

当ブログの記事別アクセス、このところ不動の一位は、流行のドラマの影響でしょうか、「鎌倉ドラマpart2(2012.02.08)」です。
ということで、今日はご希望にお応えして、鎌倉ドラマ「最後から二番目の恋」のロケ地めぐりpart3をお届けしたいと思います。

まずは、やはり江ノ電「極楽寺」駅から。ホームのベンチです。
e0245404_17411780.jpg
ドラマの中でよく出てきます。先週の第九話でも、和平や千明がここに座ってましたね。

お次は駅を出て左手の坂道。
e0245404_17414288.jpg
バックに導地蔵堂の赤い屋根が見えています。第七話で千明が真平と駅に向かう時、ここを歩くシーンがありました。

お馴染み、坂ノ下海岸に向かいます。
海まで下りてみます。
e0245404_17161267.jpg
ドラマの中で、和平がさくら貝を拾うのは、ここら辺りの海です。
そして、さくら貝はこんな風に波打ち際におちています。
e0245404_1718810.jpg
e0245404_17181869.jpg
でも、残念ながらこの2枚、片ひらづつでした。しかも、上の方のさくら貝は穴があいていました。
うす~い貝です。探す時、自分で踏みつけてしまわないよう注意!
ちなみに、「さくら貝」と呼ばれるものは、サクラガイ、モモノハナガイ、オオモノノハナガイ、カバザクラの4種類があるそうです。肉食のツメタガイの食害で小さな穴があいているものが多いですが、鎌倉では、2枚そろっているものが比較的多く拾えるとか。
e0245404_17185015.jpg
前に拾ったものです。2枚そろってきれいでしょう?片ひらのは、先程の写真のです。
ビーチコーミング、聞こえてくるのは浪の音、海鳥たちの声だけ。
今日もすぐ近くにカモメが。
e0245404_17214662.jpg
気持ちも洗われます。おススメ!(^^)

さて、海を後に、御霊神社方面へまわります。
御霊神社横の鳥居に向かう小路です。
e0245404_1722196.jpg
第六話でレストランSIRASからの帰り道、千明が、和平に「こわいもの、苦手なものってありますか?」って会話しながら歩いていて、どこかの犬が突然吠え、和平が飛び上がって、びびっていた小路です。第八話で知美親子がカフェ「ナガクラ」からの帰り道に、やはり犬に吠えられながらここを歩いていました。
そして御霊神社横の鳥居。
e0245404_17225327.jpg
ここをくぐって、社殿前を左に。江ノ電線路脇にある正面鳥居に出ます。
社殿側から見た鳥居。(昨年12月、新しくなりました。)そのすぐ向こうが江ノ電踏切です。
e0245404_1723461.jpg
江ノ電線路側から見た同じ鳥居。河津桜?が咲き始めました。もう春ですね。
e0245404_20341156.jpg
さて、この後、今日は「由比ヶ浜通り」へ向います。(由比ヶ浜通りは若宮大路の下馬から長谷観音前まで続く大通りです。)
その中ほどにあるのが「THE BANK」。
e0245404_1730021.jpg
TVからの画像(第七話)です。
e0245404_17342997.jpg
和平がこのビルに入って行きます。中で偶然水谷広行(典子の夫)に会ったBARです。
ここ、昔は鎌倉銀行(その後、横浜銀行に合併されました)だったそうです。
e0245404_17302582.jpg
THE BANKの上に右から由比ヶ浜出張所と書かれています。多分その上に鎌倉銀行の文字があったのではないかしら。
今は THE BANKの名前でBARになっているようです。おもしろいですね。なかなか人気のBARとか。
(残念ながら入ったことないんですよ。いつかね。笑)

「由比ヶ浜通り」から「御成通り」に。「御成通り」は鎌倉駅西口と「由比ヶ浜通り」を結ぶ商店街。「小町通り」は観光客でいつもひしめきあっていますが、こちらの商店街はどちらかと言えば、地元の方々のための商店街かな。
「御成通り」の出口(由比ヶ浜通り)方面。
e0245404_1731775.jpg
入口(鎌倉駅西口)方面。
e0245404_17312875.jpg
ドラマにも時々登場しますね。両脇の将軍や御家人たちの名前を記したのぼりが特徴です。

はい、鎌倉駅に到着。続きはまたの機会にね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b_neige | 2012-03-12 20:40 | 鎌倉ドラマ | Comments(0)

フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)