鶴岡八幡宮、正月ぼたん庭園へ(2013.01.07 part2)

極楽寺駅から戻り、鶴岡八幡宮に初詣。
お参りを済ませた後は、少し早いかなと思いながら、恒例の神苑「ぼたん庭園」へ。
正月ぼたん鑑賞です。(元旦から2月下旬まで)
お花の少ないこの時節。ひと足早く春の気分に浸ろうと。。。(^^)

園内の様子ですが、やっぱり蕾が多かったかな。
e0245404_21483882.jpg
でも、見頃を過ぎている株もありましたよ。季節は冬なのに、藁囲いの中で可憐に咲くぼたん、ほんとに素敵でした。

それではご紹介しますね。
「島藤」
e0245404_21493066.jpg
うすいピンク色の花弁が幾重にも重なって、なんて見事なんでしょう。
「連鶴」
e0245404_21522672.jpg
柔らかな羽のよう。優雅でうっとりします。
「向陽」
e0245404_2154071.jpg
ひときわ赤い花弁が目立ちます。なんだかはっきりした強さを感じます。

こちらは、名前がなかったのですが、可愛い蕾でしょう?
e0245404_21555737.jpg
ピンク色だから、これも「島藤」かしら?

藁囲いの中でこんな風に咲いています。
e0245404_2158482.jpg
e0245404_21591716.jpg
人出はまぁまぁ。皆さん、携帯やらカメラやらで撮影に余念がありません。私も!(笑)

「八千代椿」
e0245404_221351.jpg
まだ蕾で残念。

「紅輝獅子」
e0245404_2222248.jpg
これも蕾。私、この花、好きなんですよ。残念。

「島大臣」
e0245404_224024.jpg
お次は「島錦」
e0245404_226518.jpg
蕾ばっかりでごめんなさ~い。

今回は、白、赤、ピンク系のぼたんが多かったです。黄色はまだ見あたらない。この冬は早くから寒くなったからかしら。
大輪の花をつける艶やかなぼたん。真冬の寒さの中で、そこだけ春でした。
by b_neige | 2013-01-08 07:16 | 鎌倉歩き | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 旧巨福呂坂切通を訪ねて(201... 元旦の極楽寺駅での土砂崩れ(2... >>