今泉からビブリアロケ地(通称へび階段)へ(2013.02.14 part2)

今泉台は、丘陵地帯に造成された住宅地です。
だから、白山神社前の信号を左折して、今泉台方面に向う道は上り坂。
しばらく歩くと、左手に階段(52段)が見えてきます。
e0245404_0123859.jpg
これは今泉台2丁目7番地辺りからバス通りへ下りてくる階段。車だと迂回するけど、徒歩だとぐっと近道になります。

へび階段(164段)は道成りにもう少し歩き、バス停「地蔵前」の手前、右側にあります。
今泉台3丁目の高台からバス通りに下りてくる階段。
月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」第5話最後で、主人公の篠川栞子こと、剛力彩芽さんが蹴り落とされるいやな階段です。でも、実はこの階段、とっても素敵な階段なので、ご紹介したいと思ったのです。

だいたい、「へび階段」なんておかしな名称がついていますが、それは多分、まっすぐではなく、途中折れ曲がっているから。
まず、第1ステージの階段。
e0245404_0135238.jpg
まっすぐです。ここを上ると、90度右に曲がって第2ステージ。
e0245404_0144439.jpg
そして、更に90度、今度は左に曲がって第3ステージ。
e0245404_015266.jpg
第3ステージの階段はとてもなだらか。
微妙に左45度に曲がって、最後、第4ステージ。
e0245404_0153523.jpg
ドラマに出ていた場所は、最後の第4ステージになります。ちょっと急な階段です。
ここから落ちると絶対、怪我します。確か、栞子さん、原作ではこれで入院するんですよね。
(TVより)
e0245404_0162773.jpg
同じ場所です。(TVでは雨が降っていましたけど)
e0245404_016574.jpg
この階段、特に第3ステージがなだらかで、左右に樹木が立ち並び、いい雰囲気の場所です。
e0245404_0175064.jpg
如何ですか?素敵な階段でしょう?

実は、以前、六国見山から下りてきて、散在ヶ池森林公園南口に向おうとした時、徹底的に道に迷って、うろうろした場所なんです。その時のこと前にブログでも書きました。
cf : 新緑の散在ヶ池森林公園へ(2012.05.14)

今日は、全然迷わずに、そのまま右手の山裾沿いに歩きます。こんな景色が見えてきたら、
e0245404_0183319.jpg
じきに六国見山・下山口。
e0245404_0185684.jpg
下山口は画面奥でそのまま坂道を下り、手前の下り坂との合流点辺りに、左に下りて行く長い階段(ここにも!)があります。徒歩で明月谷に下りる近道なんです。

途中の民家のお庭で。
e0245404_0194113.jpg
淡いピンクの侘介椿にうっとり。

おまけ: 今日は木曜で北鎌倉石川珈琲店はお休み。
駅前の御菓子司「こまき」のお菓子です。
e0245404_020512.jpg
上品な桜餅でしょう?このお菓子、3月3日までだとか。まさに季節を先取りしています。
by b_neige | 2013-02-15 07:10 | 鎌倉ドラマ | Comments(0)
<< 梅見月半ばの浄妙寺(2013.... 今泉 白山神社へ(2013.0... >>