ビブリアロケ地(由比ヶ浜)界隈へ(2013.02.28)

久しぶりに日中暖かかった昨日。あまりに穏やかな晴天につられて、午後から鎌倉に行って来ました。(^^)

まずは市役所へ。1F正面受付の横に、月9鎌倉ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」の出演者、剛力彩芽さん、AKIRAさん、高橋克美さんのサイン色紙が飾られています。
e0245404_19433885.jpg
剛力さんの色紙には「毎日エガオ毎日感謝」と記されていますよ。

お次は、由比ヶ浜方面へ。
若宮大路を一の鳥居までまっすぐに。途中、海に向って左側の歩道に「琵琶橋」があります。
e0245404_19453184.jpg
鎌倉十橋の一つ。滑川へと注ぐ佐助川にかかっている橋です。
若宮大路の二の鳥居から一の鳥居までの間は琵琶小路と呼ばれていて、橋の名前はこれにちなんでいるとか。
何故琵琶小路と言われたかに関しては、
1.昔、この辺りに弁財天を祀る祠があって、そのため道が曲がっていて、その曲がり具合が琵琶の曲線に似ていたから、という説
2.弁財天が琵琶を抱いていたから、という説
があるそうです。この弁財天の祠は鶴岡八幡宮の池の傍らに移され(旗上弁財天社)、道をまっすぐにしたと伝わっています。

一の鳥居の裏で、先日お話した「ビブリア」第7話のロケ地を確認してみます。
古書堂に本を置いたままいなくなった須崎の家探しで、栞子さんと大輔くんが歩いていた路地です。
(TVより)
e0245404_1954591.jpg
やっぱりここでした。
e0245404_19545891.jpg
(TVより)
e0245404_1955453.jpg
e0245404_1956312.jpg
簡単!すぐ見つかります!一の鳥居の脇の細道とその小径を奥まで進み右折した場所。バックの松の木と小径の感じから、なんとなくここかなぁ、と思っていたのです。(ちなみに、この細道は、由比ヶ浜から和田塚方面へ抜ける道。)

鎌倉市の景観重要建築物の一つ、由比ヶ浜の旧村田邸です。
e0245404_19495691.jpg
昭和5年に建てられた和風住宅の増築部として建設されたもの。(建設年 昭和8年)
浄明寺の旧華頂宮邸と同様、ハーフティンバースタイルの住宅。英国風?の優雅で華やかな洋館に、ただうっとり~。
この後、ポカポカ陽気の中、由比ヶ浜から裏道を抜けて、極楽寺方面へ行ってみます。
続く
by b_neige | 2013-03-01 07:02 | 鎌倉ドラマ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ビブリアロケ地(極楽寺切通)界... 歩け歩け協会ふれあいウォーク-... >>