北鎌倉 文月末の東慶寺(2013.07.30)

7月も終わりですね。
考えてみると、今月はあまり鎌倉歩きしなかったような。
印象に残っているのは妙本寺のノウゼンカズラかなぁ。なんだか夏の花が見たくなって、東慶寺に出かけてみました。

今日はうす曇りでしたが、気温は高め。やっぱり暑い~!
でも時折射しこむ真夏の陽射しのもと、お花は涼しげに元気よく咲いています。

この時季はまずナデシコ。
e0245404_16155758.jpg
このピンク色、とってもきれい。
e0245404_162615.jpg
e0245404_16261810.jpg
紫のキキョウも。
e0245404_16252920.jpg
秋を思わせるオミナエシ。
e0245404_16161781.jpg
書院の庭に咲くハスの花。
e0245404_16163321.jpg
ホオズキも赤く色づき始めました。
e0245404_16164647.jpg
サルスベリの木も開花しています。
e0245404_16171385.jpg
蕾がいっぱい。
e0245404_16172199.jpg
暑い間、ずうっと咲いているのでしょう。
山ブドウの実はこんな具合。
e0245404_16173760.jpg
こちらも微妙に色づき始めています。
咲きかけの白いキキョウ。
e0245404_16175039.jpg
e0245404_16175758.jpg
ギボウジュも素敵。
e0245404_16182140.jpg
e0245404_16182935.jpg
宝蔵前のテラスに座って、ちょっと一息いれます。梅ジュース、いただきました。(^^)よく冷えたジュースで汗がひいていきます。
そして、今年の東慶寺特製・梅ジャム(縁切り関連文書基金に一口、1000円)も。
e0245404_1619048.jpg
画像ではジャムの色が今ひとつわからないと思いますが、マーマレードみたいにきれいな黄色~。楽しみに頂きます。♪

東慶寺、実は、山門前に「山門不幸」の立札がありました。ご住職が亡くなったということです。
肺気腫の持病がおありだったそうですが、こんなに早く亡くなるとは誰も予想もしていなかったと伺いました。69歳で逝かれたそうです。
まだ10日ほどしか経っていないとも。
今日の境内、心なしか沈んで見えました。
e0245404_16192288.jpg
心よりお悔やみ申し上げます。
by b_neige | 2013-07-30 18:20 | 鎌倉歩き | Comments(0)
<< 横浜ロイヤルパークホテル70F... ティーブレイク(2013.07... >>