鎌倉中央図書館 “90年前の「関東大震災」と鎌倉”(2013.09.11 part3)

実は、11日(水)、鎌倉に出かけた第1の目的は、鎌倉市中央図書館で開かれている「関東大震災と鎌倉」という資料展。

中央図書館、場所はどこかというと、御成小学校に沿って、御成中学に向っていく左側にあります。ちょうど、小学校の校庭がよく見える向かい側。
中央図書館前から見た御成小学校校庭。
e0245404_14293350.jpg
鎌倉ってほんとに三方を山に囲まれた谷戸に広がっています。

さて、場所は知っていましたが、入るのは初めて。受付で展示のこと、お伺いしました。
そしたら、な、なんと、その展示は前日で終了とか!!!
でも、『3F廊下通路にまだ展示が残ってますから、よろしかったら、どうぞご覧になって下さい』、ということで3Fに。

写真撮影の許可をお願いしたところ、快くOKと言っていただき、だからせっかくですので、残された資料、ちょっと1/4ほどと思いますがご紹介したいと思います。
3F 廊下通路の様子。
e0245404_14295597.jpg
関東大震災というと、大火災が起こり焼け野原となった東京のイメージが強いですが、実は鎌倉が震源地に一番近く、津波にも襲われたんです。この関東大震災について、現存する災害写真や手記などから、その時起こったことにもういちど詳しく目をむけてみようという趣旨の資料展です。
(ちなみに9/1~9/10に2000人余りの方がお見えになったそうです。あまりの反響の大きさに図書館の方、驚かれていました)

第1震は大正12年9月1日午前11時58分。相模湾北部を震源とするマグニチュード8クラスの、プレート境界地震が関東南部から東京方面を襲いました。第2震は午後12時40分。
建物や橋梁の倒壊、山崖の崩落被害の大部分は第1震によるもので、第2震では、その被害を一層深刻にしました。
鎌倉町での地震はほぼ南北に強く活動したことがわかり、大仏は南南東で45cm沈下し、下がった方向へ35cm動きました。 光明寺山門は北西に50cm程度ずれたということです。
当時の鎌倉町(現在の大船・山ノ内・腰越地区を含めない)の戸数:4183戸のうち、被害が軽微だったのはわずかに600戸程度でした。死亡者を見ると、長谷や坂ノ下、乱れ橋・材木座、由比ヶ浜に集中しています。津波によるものですね。

3F廊下ショーケースの中の展示
1.『鎌倉震災記』(地震と津波、火災に見舞われた鎌倉市の被害の状況と復興の過程が記録されたもの)関連の資料。
2.『震災書類』より
  戒厳令が発動された際の資料やら、前田利為侯爵からの寄付申込書、男爵岩崎小弥太宛て鎌倉町長の感謝状(食料品&救援物資の海上輸送手配に関し)など多々。
3.救援物資と配給
  配給品領収書、高齢者毛布領収書、愛国婦人会寄贈被服配給簿など多数。
4.社寺の被害調査
  各社寺の写真や「社寺書類」震災被害調など。
e0245404_14315979.jpg
寺社の写真、ちょっとご紹介しましょう。
e0245404_14324467.jpg
鶴岡八幡宮舞殿・本殿
e0245404_14332493.jpg
名越の妙法寺。
e0245404_14564164.jpg
茅葺きの屋根って、重たいんですね。どのお寺も悲惨な状況。だから大半のお寺が震災後に修復・再建されたものになります。世界遺産申請の際、ネックだったところ。つまり鎌倉時代のものがあまりないという点。

これは鎌倉駅周辺。
e0245404_14341590.jpg
5.坂ノ下埋立地に描かれた震災復興・昭和の夢
  神奈川県鎌倉由比ヶ浜埋立地平面図、
e0245404_14344378.jpg
鎌倉由比ヶ浜分譲地案内
e0245404_14362082.jpg
などの資料。

多目的室での展示は残念ながらもうはずされていました。せめて今月いっぱいは展示を続けて欲しかったです。アンコール展示はあるかな?

窓側に鎌倉震災絵巻(藤原草丘画)が広げられていました。鶴岡八幡宮の場面。
e0245404_14364474.jpg
二の鳥居周辺。
e0245404_1437837.jpg
それから震災手記という形で当時鎌倉在住だった著名人(大佛次郎、久米正雄、安倍能成、小泉信三等々)によって綴られた震災体験記?が纏められています。これはなかなか興味深いもので、座ってじっくり読みたいほどでした。
芥川龍之介の文章。
e0245404_1459120.jpg
地震等、考えもしなかった天災に見舞われ、その対処が遅れることによって、益々被害が広がるという負の連鎖。まずは備え。でも想定の範囲に困りますが。
1/4程度の展示でしたが、それでも十分へぇ~と思うような資料が陳列されていて、勉強になりました。天災はやはり怖いものですね。
by b_neige | 2013-09-13 17:25 | 鎌倉歩き | Comments(5)
Commented at 2013-09-15 13:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 花音 at 2013-09-15 16:49 x
中央図書館での展示物、少しでも見る事ができてよかったですね。
私も見たかったです。 写真や映像は印象深く記憶に残りますので。
被害が一番大きかったのが・鎌倉・との事は、
テレビ番組BS歴史館の関東大震災90年を見て
初めてしりました。  平凡な日常を壊す天災は来ないで欲しいと
願うばかりです。
Commented at 2013-09-15 17:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by b_neige at 2013-09-15 23:04
Yさん、ありがとう。よかったぁ。(^^)
台風、明日上陸するようで、被害が広がらないか心配しています。
気をつけてね❤
ブログ、がんばります!
Commented by b_neige at 2013-09-15 23:08
花音さん、中央図書館での展示、後日、もう一度あるような気がします。そんな感じしました。(^^)/
<< 歩け歩け協会ふれあいウォーク-... 大町 常栄寺のぼたもち供養(2... >>