映画「海街diary」 四姉妹が住む家(2015.07.03)

映画「海街diary』で四姉妹が住む鎌倉の古民家。映画の中では極楽寺の駅周辺にあるという設定です。広くて古い、鎌倉の家。伝統的な和風住宅。
先日、映画を観た時から、どこにあるのか気になっていました。そして、発見しました~!

まずは、映画の予告編をどうぞ。その家は最初の方に出てきます。
(公式サイトから)http://umimachi.gaga.ne.jp/
e0245404_20113888.jpg
さて、この場面ですが、バックの山並みがヒントなんです。(矢印)
探しました。
そして、ありました!!
e0245404_2046201.jpg
どこって?鎌倉で~す。個人宅なので、詳しく言えません。先ほどお話したように、バックの山並み?木に注目。
見えているのは、そう「台峯」です。
台峯が望める場所はどこでしょう?はい、北鎌倉、当り~。 (^^)
ただ、今は庭の梅?が大きくなって、ヒントになったバックの台峯の木が見えにくいです。もう一枚だけアップしますね。差しさわりのない程度で。ここらが限界でしょうか。
e0245404_20364733.jpg
ネットで是枝監督へのインタビュー記事(FLYING POSTMAN PRESS福岡版2015/6/10)を読みました。
以下、抜粋になります。

——四姉妹の家がすごく印象的で、その家を最初に見つけた時のお気持ちを教えてください。
「これで(映画が)できたと思いましたね。相応しい家が中々見つからなくて。良さそうなものがあっても平屋だったり。どうしても2階の窓から梅の木を見下ろさなきゃいけないので、本当にシラミ潰しに探しまくってたら意外にも北鎌倉の駅の近くに1軒ありまして。住んでいる方の妹さんが、たまたま映画関連のお仕事をされているようなこともあり、最初は外観だけのお願いだったんですが、「良い玄関ですね!縁側が素晴らしいですね!2階はこんな風になってるんですね!」という迫り方でまるまるお借りして(笑)。その間はウィークリーマンションに移っていただき、1年ご協力をいただいた結果、あれだけのものを撮らせていただいて。柱に身長を刻んだシーンも実際に書いて結構ですと言われて、一発勝負で刻ませてもらって。築80年でちょうど取り壊して建て替えるかどうか悩まれていた時期だったみたいなので、ギリギリのタイミングで間に合って良かったです。本当に家がもうひとつの主役でもあるので」


やっぱり、北鎌倉って、あるでしょう?でも、駅からそんなに近いという訳ではないです。15~20分はかかるのではないかしら。
素敵なお宅です!映画にも登場しちゃったら、しばらくは建て替え、据え置きではないかしら?う~ん、困っちゃいますね。って、自分の家でもないのに。。。(^^ゞ

四季折々の景色だけでなく、古きよき日本の暮らしをも感じさせる映画でした。小津映画との共通点ですね。細やかな心理描写がちりばめられていて、重厚な大作ではないかもしれないけれど、サラッとした瑞々しい水彩画のよう。好きな映画の一つになりました。
by b_neige | 2015-07-03 20:23 | 映画 | Comments(10)
Commented by 花音 at 2015-07-06 21:33 x
わぉ~!!すごい事を!!ビックリ!!
やはり捜し当てましたか!!
北鎌倉には、昭和10年頃の木造住宅がありますね。
木材の質も良く、丁寧な建て方故に耐えられるのでしょう。
・・・ヒントを頂いたので私も捜せるでしょうか?
行ってみます。
Commented by b_neige at 2015-07-06 22:55
花音さんは、どこら辺りをイメージしてらっしゃるのかしら?
台峯の木がヒントですよ~。がんばれ~。(^o^)丿
Commented by ぽっきゅる at 2015-07-10 16:02 x
遅ればせながら、原作の漫画読んでいます
(*´ω`*)
近隣に住む知人は、撮影に出くわしたらしいですよ!
Commented by b_neige at 2015-07-10 18:12
『海街diary』、カンヌでは『Notre petite soeur』でしたね。あまりにもそのまま、という感じですが...。

私も撮影に出くわしたかったですぅ。

Commented by ロケ地ファン at 2016-04-13 09:42 x
金曜日に海街diaryのロケ地巡りをしましたが、ここへは行けませんでした。
家に帰ってこのページを知り、ここの写真とグーグルマップの航空写真を照合して四姉妹の家が特定できました。家が関西なので近々の再訪問はないと思いますがありがとうございました。
もしまた鎌倉行く事があれば、そっと行ってみます。
Commented by b_neige at 2016-04-13 18:01
まぁ、グーグルマップで? がんばったんですね。感心します。
このお宅、お隣が革製品のブティックのようです。(お隣も素敵な古民家)
築年数も経っているようだし、今後どうなるのでしょう。
このまま置いておいて下さるといいのですが。。。
Commented by ロケ地ファン at 2016-04-18 09:38 x
隣家の革製品のブティックを確認しました。やはりここで合ってましたよ。
この古民家、次回に行けるまで置いておいて下さるといいですね。
Commented by b_neige at 2016-04-18 17:48
ほんとにそう思います。
この近くの小径も映画に登場しているんですよ。いつか是非、いらして下さいね。

cf: 秋の台峯でツリフネソウを楽しむ(2015.10.19)
Commented by ロケ地ファン at 2016-11-29 09:40 x
先週末に東京で友人の結婚式がありました。
それで帰りに鎌倉に立ち寄りそっと香田家に行って来ました。映画のままの姿を見れて感激です。
Commented by b_neige at 2016-11-29 21:46
素敵な機会があってよかったですね。
迷わないで行けましたか?素晴らしいです!
<< ガイド協会史跡めぐり-鎌倉史に... こぬか雨降る円覚寺 如意庵「安... >>