人気ブログランキング |

まずは鶴岡八幡宮へ(2016.04.26)

確かに夏日だったと思います。
鎌倉を歩いてきましたが、陽射しがきつかったです。汗が出ましたよ。そんなに急いで夏にならなくてもいいのにね。

まずは、八幡さまへ。
段蔓は葉桜を通り越し、すっかり新緑の並木道になっていました。
e0245404_18185539.jpg
なんだか清々しいです。

さて、三の鳥居をくぐって、八幡さま境内へ。こちらは、西側の赤橋横の桐の木。
e0245404_18191576.jpg
ここに桐の木があること、ブログ「今日の鎌倉」さんのページで知った次第。(^^ゞ
ちょっと変てこな枝振り。でも花が間近で見られてラッキー。♪
e0245404_1822326.jpg
e0245404_18392939.jpg
e0245404_18221376.jpg
桐の花、ノーブルな感じで好きです。

今日の参道。
e0245404_18223823.jpg
舞殿広場は、遠足の小学生やら、修学旅行の、中・高校生たちやら、写真撮影でえらいごったがえしていました。修学旅行シーズンに入ったんですね。

こちらは、その舞殿広場手前に植栽された梶の木の若葉。
e0245404_1823392.jpg
梶の葉は成長するにつれて葉の形が変わるのが特徴なんですって。
枝に、もじゃもじゃと毛が生えたようなものがいっぱいくっついていました。
e0245404_18235781.jpg
これ、梶の木の花。雌花だそうです。ということは、実がなるはずでしょ?これまで気がついたことありませ~ん。今度注意して観察してみますね。
梶の葉は、神事の折お供え物の敷き物に使用され、また、その繊維からは和紙が作られると聞きました。諏訪神社のご神紋でもあります。

大階段を上って、お参り。新年度になってあらためてのお参りです。(先日、ガイド養成講座の実地研修でもお参りしたんですけどね、その時は舞殿前で失礼してしまい、拝殿までは上らなかったんで、あえて)

白旗神社にもお参りして、お次は、旗上弁財天へ。
お社前の白藤棚は、早くも終盤でした。
e0245404_18254040.jpg
よって、アップはしません。早すぎ~。(>_<)

さて、お参りが済んで、ではこれから、別願寺の藤を見て、安養院のオオムラサキをチェックし、ご無沙汰している祇園山ハイキングコースを歩こうと思います。祇園山に桐の木があると聞いたからです。いざ~!
続きます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b_neige | 2016-04-26 18:41 | 鎌倉歩き | Comments(0)

フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)