友人たちと、文学館のバラまつりへ(2016.05.13)

久しぶりに、友人たちと鎌倉散策。躑躅は終わってしまったし、さてどこにご案内したらと悩みましたが、まずは鎌倉文学館のバラまつり(5月11日-6月5日)へ。
まだ5月前半なのにもかかわらず、バラは満開。早っ!
こちら、バラのアーチを入れて。
e0245404_22415828.jpg
199種244株のバラ、今年も最高です。
e0245404_22421440.jpg
春バラって明るくって、観ていると元気をもらえます。
あまり写真、撮らなかったのですが、3つほどご紹介しますね。

「ミスターローズ」2013 日本京成
e0245404_22442363.jpg
淡いピンクが優しげでした。

「希望」1936 日本京成
e0245404_22423988.jpg
実はこのバラ、毎年きれいに撮れずに、がっかりだったのです。(もちろん、カメラの腕がいまいちなので) でも、今年は意外とましじゃないかと…。 如何ですか? (^^ゞ

「ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ」1999 アメリカ
e0245404_22443842.jpg
このバラ、ほんとにうっとりしちゃいます。

さて、春バラの文学館なら、やっぱりエゴノキを忘れちゃいけませんよね。
cf : 鎌倉文学館 エゴノキとオトシブミ(2014.05.24)
エゴノキ、まだ花は、そんなについていません。これぐらい。
e0245404_22455481.jpg
そして、エゴツルクビオトシブミの揺籃、探してみました。一生懸命探してみたら、見つかりましたよ~。
ほら、どうぞご覧下さい。
e0245404_22462953.jpg

ねっ、葉っぱがしっかりくるっと巻けているでしょう?

こちらは、なんとも、まだ作成途中??(笑)
e0245404_22464750.jpg
今年もオトシブミくん、元気そうで安心しました!

木曜に引き続き、金曜も一日中、よく晴れた散策日和。夕方6時近くまで、鎌倉、楽しみました。
Commented by 花音 at 2016-05-14 23:42 x
緑に覆われた覚園寺境内、文学館のバラ、写真を拝見して
気分が晴れました。実は、今月初めから帯状疱疹になってしまい
左肩から腕と頭の痛みでうっとうしい日々。
お出かけも出来ずです。2124
Commented by b_neige at 2016-05-15 11:12
花音さん、とてもいい季節になってきたのに、帯状疱疹!?
あれ、鬱陶しいんですよね。お気の毒。
早く治りますように。もうじき、花音さんの好きな岩がらみやあじさいのシーズンになりますよ~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b_neige | 2016-05-14 07:37 | 鎌倉歩き | Comments(2)

フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)