人気ブログランキング |

28日はお不動さまの縁日-明王院(2016.05.28)

さて、分岐に戻って明王院の方を見ると、意外と大勢の方で賑わっています。
どうして?あぁ、わかりました。この日は28日。毎月28日はお不動さまの縁日、護摩法要の日なんです。ましてや、この日は週末にあたってるから、大勢の参拝客があるのですね。私も、お参りしようっと!

こちら、山門前から。(このお寺、中では、カメラ禁止)
e0245404_103896.jpg
写真がダメなので、このブログでは、どんな風にご紹介しているのか、ちょっとブログ内検索してみました。
そしたら、笑っちゃうレポートが見つかりましたよ。♪
cf : 鎌倉のムンク「叫び」(2012.07.13)

境内はとても美しく整備されています。(小さな植物を踏まないよう、石の上を歩くようにと、注意書きが)
正面の、通常、閉められているお堂が開けられています。茅葺きの風情あるお堂。護摩法要は1時からですって。(この時12時半過ぎ)
沢山の方がお堂の中で、静かに座って待たれています。そして、ご本尊のお不動さま、初めて拝ませていただきました!
以前、写真で拝見したことはありましたが、やっぱり実物は違いますね。百聞は一見にしかず。すごい。
個人的に、お不動さま、好きなのです。こちらのお不動さま、どこのお寺のお不動さまとも似ていません。大迫力!
(2011年、鎌倉国宝館で公開された時のチラシのコピー、スキャンします)
e0245404_143044.jpg
ほの暗いお堂の中で、上の画像より、白っぽくお見受けします。暗闇に浮かび上がっているような。
なんだか、御髪のせいでしょうか、異国風の感じもして、とてもとても個性的。
先日、覚園寺で鉄のお不動さま、拝ませていただき、素朴な像に惹かれましたが、こちらも素晴らしいこと。
28日の護摩法要の日、必見の仏さまです。感動しました。

レンタサイクルは2時まで。あと1ヶ所、寄りたい場所があるので、護摩法要まで、あと数分でしたが、後ろ髪を引かれる思いで、明王院を後に。
そうそう、境内では、黄色の錦糸梅や、銀杯草がちょうど見頃、楽しませてもらいました。
(お寺のHPから、銀杯草の画像です)
e0245404_181239.jpg
では、金沢街道を扇ガ谷に向かって、チャリで走り抜けます!
画像は報国寺のバス停を過ぎた辺りで。
e0245404_183542.jpg
若宮大路、小町通り付近、例によってすご~い人出。チャリ、押して歩くしか...。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b_neige | 2016-05-29 16:41 | 鎌倉歩き | Comments(0)

フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)