人気ブログランキング |

フランス旅行 第1日目 エトルタ(2016.06.25)

ルーアンからエトルタへ。
e0245404_4235247.jpg
車窓から、ノルマンディー地方独特の牛の放牧を何度となく見かけました。それと、今の時季特有の麻の花畑も。薄い紫色の花で一日花なんだそうです。ガイドさんに教えていただきました。写真、難しかった~。(*_*)
で、Yahoo Franceから。
e0245404_553594.jpg
麻は、フランス語でlin(ラン)。リネンになるわけです。花自体はとっても小さいようで、ただ、一面にうっすら紫色に染まった畑はとても美しかったです。お花、ちゃんと見たいですよね。はい、お借りしました。
e0245404_5463412.jpg
咲いていてくれて、ほんとに嬉しかったです。

それと、途中、19世紀のフランスの文豪、モーパッサンの旧家を車窓から眺めました。と言っても、門だけ。奥の方まではとても見えやしません。門の両側に象の置物があるのが目印なんですって。もちろん、今は別の方がお住まいです。
片側の象さんだけ、撮れました~!
e0245404_424309.jpg
こちら、お宅ですが、France Yahooから。
e0245404_4253274.jpg
皆さんはモーパッサンの小説、お好みですか?私は苦手~~。

さて、海岸近くにある駐車場でバスを降りて、目抜き通りを歩きます。
e0245404_4264120.jpg
とても可愛らしい町並み。小さくて、すぐ馴染んでしまうような。お土産物屋さんが軒を連ねています。いかにも古めかしい建物も。
e0245404_427113.jpg
海岸まで5分位だったかしら。

ほら、クールベやモネの作品に描かれた、断崖の景観が広がっていますよ。
こちら、左側、Falaise d’Aval(アヴァルの崖)。
e0245404_4275271.jpg
そして、右側、Falaise d’Amon(アモンの崖)。
e0245404_4283549.jpg
クールベの作品から。(エトルタの作品、沢山あります)
e0245404_429142.jpg
そして、モネの作品。(モネもエトルタを沢山描いています)
e0245404_521255.jpg
e0245404_4294595.jpg
さぁ、どちらの断崖の上にも歩いて登れます。
アヴァルの崖がよく見える右側の方に上ってみました。途中から見たアヴァルの崖です。
e0245404_4302948.jpg
怪盗アルセーヌ・ルパンの「奇巌城」のモデルになった針岩がよく見えます。
ちなみに、そのルパンシリーズで有名な、モーリス・ルブランですが、エトルタ出身なんですよ。駐車場から海岸まで歩いてくる途中に、Le Clos Lupin=ルパンの家として公開されていました。写真、撮り損ね~。((+_+))
France Yahooより。
e0245404_431270.jpg
時間の都合上、残念ながら入館は出来なかったんです。(>_<)

脱線してしまいましたが、海岸の続き。同じような写真になりますが、山の上の一番高い所から。
e0245404_4323691.jpg
絶景でしょう?いい天気でした。青い海と空に白い岩。小石の海岸。爽やかな風も吹いて、登ってくるのに、汗など全然出ません。カラッとしていて湿度も低いんですね。

こちらは、アモンの崖ですが、
e0245404_4343066.jpg
あらあら、若い人達、頑張って、アヴァルの崖にも登るようですよ。さっさと降りて行ってしまいました。
e0245404_4345095.jpg
時間、そんなにないんですよ。さすがの私も、若い人達には、負けますぅ。

帰り道に咲いていた、これはイチゴでしょうか。
e0245404_436314.jpg
エトルタ、楽しみました。

では、次の目的地、オンフルールへ移動です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b_neige | 2016-07-04 07:11 | 旅行 | Comments(0)

フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)