人気ブログランキング |

長勝寺で-三角錫子さんの記念碑って?(2016.07.10)

さて、長勝寺到着~。
e0245404_13312621.jpg
7日にどさっともらった前回の養成講座の実地研修資料ですが、長勝寺のところに、

三角錫子の記念碑
七里ヶ浜のボート遭難(逗子開成中学12名の遭難事故、明治43年1月)で歌われた「真白き富士の嶺」の作詞者の三角錫子の墓、記念碑。三角錫子は当時逗子開成中学の姉妹校鎌倉女学校の教師であった。

とあります。あれえ、確かに長勝寺の山門から入った左手に七里ヶ浜のボート遭難事故で亡くなった徳田兄弟のお墓があって、「真白き富士の嶺」の歌碑があるけれど、三角錫子さんのお墓、記念碑って何?と思ったんです。
cf : ガイド協会史跡めぐり-大巧寺本堂天井絵・妙本寺本堂特別拝観(2013.10.17 part2)
cf : まんだら堂やぐら群-長勝寺-材木座・由比ヶ浜海岸へ(2012.05.01)

こちらが、その徳田兄弟のお墓と歌碑(左)です。
e0245404_13275468.jpg
三角錫子の記念碑ってこの歌碑のことなのかしら??
そして、お墓はこちらじゃないんですよ。お墓はね、法華堂の横の方。
三角家代々のお墓の横に、錫子さんのものがあります。
e0245404_13282286.jpg
お寺の方に伺ったら、三角錫子さんの記念碑って、う~ん、歌碑かなって。
結局、わかりませんでした。次回、木曜の養成講座の時、確認してみますね。

3時間のレンタルでしたが、時間内にお返し出来ず、4時間分の料金になってしまいました。
だけど、自転車は楽。歩いていたら大~変です。ただね、帽子被れないんですよ。風で飛ばされちゃう。そう言えばツール・ド・フランスの選手って、何被ってたっけ??

おまけ:長勝寺の参道には大きなタイサンボクの木があります。
e0245404_13293025.jpg
もう終盤ですが、下の方に一つ、きれいに咲いた花があったんです。
e0245404_13301785.jpg
きれいでしょう?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b_neige | 2016-07-12 18:25 | 鎌倉歩き | Comments(0)

フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)