横須賀・大矢部 満昌寺-三浦大介義明公廟所(2016.08.21)

この日のラストは満昌寺。
e0245404_21473580.jpg
頼朝公が三浦大介義明公の追善のため、創建したお寺です。
ご本堂の前には頼朝公お手植えと伝わる躑躅が植栽されていました。
e0245404_21475763.jpg
案内板によれば、いつの頃からか、この木の枝先に頭を入れると「頭痛持ちが治る」そうで。すごっ!

ご本堂。
e0245404_21481552.jpg
中興の祖は、鎌倉・報国寺の開山、天岸慧広。清雲寺は円覚寺派でしたが、こちらは建長寺派になります。

実はね、清雲寺の滝見観音さまは事前拝観予約しましたが、満昌寺には、連絡を入れませんでした。よって、こちらのお寺の宝物殿にお祀りされている三浦大介義明公の坐像は残念ながらスルー。
まっ、いいんです。三浦大介の坐像には、いつだったか、有志会で鎌倉・材木座の来迎寺を訪れた際、お目にかかってますから。(もちろん、こちらの満昌寺の坐像とは異なります)
(ネットより、来迎寺の義明公坐像)
e0245404_2149424.jpg
ご本堂ではなく、確か、手前右側の来迎寺会館に安置されていたような。

さて、満昌寺ご本堂の左手裏にある御霊神社へ。(創建は和田義盛と伝わります)
e0245404_2150868.jpg
廃仏毀釈も何のそのって感じですね。柵がありましたが、鍵はかかっていません。そのまま進みます。
e0245404_2151847.jpg
石段の左側には沢山の羅漢さまがいらっしゃいます。
e0245404_21512426.jpg
どんつきは、御霊神社兼三浦義明公宝物殿。
e0245404_21514499.jpg
ここまで来たからには、やっぱり坐像、拝見したかったぁ...。(笑)
e0245404_2203082.jpg
来迎寺の坐像とは、少し感じが異なりますね。

* 補足
案内板に、〈三浦義明は後三年の役で八幡太郎義家にしたがって勇名をはせた為継の孫で…〉とありますが、為継公と長谷・御霊神社の祭神、鎌倉権五郎景政公とのエピソードをご紹介しておきます。
後三年の戦いで権五郎は右目を矢で射られますが、ひるむことなく戦い続けて敵を倒しました。帰陣して、右目を貫通している矢を抜くことを頼みます。ここに登場するのが為継公。為継は、なかなか矢が抜けないので、権五郎の顔に足をかけ、無礼者と怒られてしまいます。
このエピソードで、一躍権五郎は板東武士の鑑としてヒーローに。でも、非礼を詫び、丁寧に矢を抜いた為継も名だたる武将だったんですよ。はい。

背後にあるというご廟所へ。
e0245404_21523887.jpg
中央に置かれた宝篋印塔が三浦大介のもの。
e0245404_21531384.jpg
右奥の五輪塔は義明公の妻のものだそうです。
(手前の石灯籠は江戸時代に、子孫が奉献したもの)
鎌倉・材木座の三浦大介義明公の供養塔は大きな五輪塔ですが、こちらでは宝篋印塔。
う~ん、個人的には、陽向に置かれた来迎寺の五輪塔に軍配を上げたいですが、皆さんは如何かしら?

廟所内の板碑。
e0245404_21535896.jpg
きれいな色ですよね。観音種子板碑というそうです。梵字もはっきりしています。

満昌寺はこれにて拝観終了。ついでに?近隣にあるという磨崖仏を見ておくことにしました。
満昌寺の墓地に沿って、坂道を上っていくと、右手、角にあります。
e0245404_21542336.jpg
屋根がついていて、保護されていますよ。
e0245404_21544928.jpg
こちら、左側の第一面、円の中に仏さまが彫られています。
e0245404_21551111.jpg
ちょっとアップで。
e0245404_21553110.jpg
あまりよくは判りませんね。
右側の面については、更に判らず…。鎌倉時代のものと考えられるんですって。
古くて珍しいものなのだと思いますが、この程度のものだったら??(汗)、鎌倉のやぐらにもあるような。五輪塔とか、もっと立体的に彫られてるし、とかなんとか。(笑)

この日は清雲寺→腹切松公園→満昌寺→磨崖仏と廻りましたが、衣笠城址周辺には三浦氏興亡の跡が多々残されているようです。
鎌倉ガイド協会の10月史跡めぐりCコースでも、「鎌倉幕府草創の功労者、三浦一族興亡の地「衣笠」を歩く」のタイトルで、ここら辺りを廻るようです。(参加してみようかしら)

帰りのバス停は、降りたバス停と同じ、「衣笠城址」。横須賀駅行きの本数、多いんです。意外と便利。オススメしちゃいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b_neige | 2016-08-23 16:46 | 横須賀歩き | Comments(0)

フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)