寿福寺に寄りました(2016.09.05)

台風が近づいてきています。明朝、大丈夫でしょうか、心配です。
大きな被害が出ませんように。

さて、5日の続き。5日は、用事だったんですけど、鎌倉中、よく歩きました。
寿福寺の参道、久しぶりでした。
e0245404_11315022.jpg
秋の気配は正直、あまり感じられず。。。(>_<)
ご本堂。
e0245404_113218100.jpg
常時、拝観可能だったらいいのにね。
秋を感じさせるのは、参道両脇のタマスダレかな。
e0245404_11323829.jpg
そういえば、寿福寺の山門前、道沿い(昔は武蔵大路に繋がる道だったとか)には、庚申塔が並んでいます。
ちなみに、鎌倉で一番古い庚申塔は山ノ内(北鎌倉)の八雲神社にある庚申塔(寛文5年)。
cf : 北鎌倉 八雲神社へ(2011.10.25part2)
懐かしいレポート。(^_^;)
こちらには、鎌倉で3番目!に古いという庚申塔(寛文8年)があるんです。
e0245404_11394854.jpg
こんなに沢山並んでいると、どれがその寛文8年のものなのか、迷いますよね。
この中のどれかかなと思って、撮った写真です。
e0245404_11544926.jpg
帰宅して、調べてみると、なんと、この一番左側だったんです。画像、ちょっときれてしまって。。。m(_ _)m
(* 鎌倉で2番目に古い庚申塔は寛文7年、腰越、法源寺にあります)

おまけは、道ばたのヤブミョウガと玉アジサイ
e0245404_1149547.jpg
e0245404_11491874.jpg
e0245404_14215040.jpg
秋が近づいてきているっていうのは感じます。でも、まだ歩いていると半端なく暑い!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by b_neige | 2016-09-07 16:11 | 鎌倉歩き | Comments(0)

フランス語は趣味です。フランス人に日本語を教えていましたが’17.6月より中断中(教師歴14年)。 鎌倉歴はある方に言わせると初心者だそうで...。(汗)


by b_neige(しらゆき)