<< とりあえず、さよなら大船植物園... ふれあいウォークー六国見山から... >>

休園前の大船植物園ー園長の花さんぽ(2017.06.29)

大船植物園は、来月3日から半年間の休園となります。
早く行かないと、と思いながら、とうとう間際になってしまったわけでして、10時半からの園長による花さんぽに参加しました。

ハスの葉のシャワーを説明する今日の園長。
e0245404_17174331.jpg
e0245404_171754100.jpg
ハスの葉の葉脈は先っぽが細くなっているので、その分、葉を少し切り込むと、こんな風に勢いよくシャワーになるそうです。横浜の三渓園でもよくやっているとのことでした~。

ハスの切り口。
e0245404_17182889.jpg
これは、いつだったか、材木座の光明寺の観蓮会で、象鼻杯でしたっけ、試した時、やっぱり見せていただいたことあります。
cf : 材木座 光明寺の観蓮会(2014.07.27)
夏は、やっぱりハスですよね。
名称は、花托が蜂の巣に似ていることから、ハチスが転じて「ハス」になったそうで。仏教では「蓮華」。

睡蓮池の前の広場に置かれたハス樽には、見頃を迎えた様々なハスが。
こちら、2日目のハス、明美紅。
e0245404_17195072.jpg
きれいでしょう?

こちらは月彩。
e0245404_1756332.jpg
キバナハスは北米系。アジア系は紅です。掛け合わせて色々なハスが生まれています。

大賀ハス(栄養系)。
e0245404_1720814.jpg
大賀ハスには「栄養系」と「種子系」があるそうです。
栄養系は蓮根を分けて育て、咲かせているとのこと。つまりクローン。種子系は文字通り種をとって、種から花を咲かせているとのこと。親と子じゃ全く同じってことないですもの。大賀博士の古代ハスを大事にしたければクローン、「栄養系」ですね!

その次、アガパンサスです。ハス畑の向こうに沢山植栽されています。
e0245404_17203195.jpg
e0245404_17221756.jpg
アガパンサスは病虫害にも強い植物なんだそうです。植えっぱなしでOKという。この時期、涼しげな色で素敵。見栄えがします。

柏葉アジサイの八重。
e0245404_17223691.jpg
柏葉アジサイは時間が経つと、このように秋色に染まってくるのが特徴だそうです。
こちらは、一重の方。
e0245404_17225657.jpg
ほんとに赤く染まって、可愛い感じになってます。

次にギボウシを紹介していただきました。
e0245404_1723962.jpg
花よりも葉を楽しむ植物。葉の種類も色々ありました。

キキョウ。紫と白とピンクを見ました。
これ、ピンクなんですよ。
e0245404_17235947.jpg
白と違います。
e0245404_17241689.jpg
違うの、わかりますか??
キキョウは秋の七草ですけど、6月頃から花期に入ります。中国では古代から、この根を鎮咳、去痰、鎮痛等に利用しているそうです。

ノカンゾウ(野萱草)。
e0245404_17243385.jpg
名称の由来は、細長い葉の形が萱(カヤ)に似ていることから。花は一重。ヤブカンゾウだと八重ですよね。

ナスタチューム。
e0245404_17245092.jpg
イギリスで改良されて、日本には江戸末期に渡来したそうです。葉はハスに似ています。それで金蓮花(キンレンカ)とも呼ばれるのだとか。花や葉は食用になります。サラダ用に?売られてますよね。

ブッドレア。
e0245404_17272211.jpg
ハギのように、花が終わると、短く切り詰めるんですって。この花の香り、試してみましたが、意外と素敵な香りでびっくり。香りが蝶を呼ぶそうです。バタフライ・ブッシュという英語名がついています。

ご存知、半夏生。
e0245404_17274353.jpg
もうきれいにお化粧してますね。
e0245404_1728252.jpg
ドクダミ科でございます。

最後はアカンサスとネムノキでした。
アカンサスはアカンサス模様として有名。いいですよね。
e0245404_1751671.jpg
e0245404_17512421.jpg
ネムノキは、オジギソウと違って、触っても葉は閉じませんけど、夜間閉じることからネムノキの和名があるそうです。
e0245404_1729020.jpg
何と言っても、独特の花(長い針状の雄しべ)が目立ちますね。

花さんぽは1時間半ほどで終了。曇り空で凌ぎやすいかと思いましたが、暑かったこと。汗が噴き出しました~。でも、これで半年間の休園かと思うと、もう少し観ておこうと思って、バラ園へ。♪
続きます。
by b_neige | 2017-06-29 17:44 | 鎌倉歩き | Comments(2)
Commented by ヒロリン at 2017-06-30 05:20 x
大船植物園、私は6月28日にお別れに
行って来ました。

ほぼ週1のペースで行っていた所なので、
一時閉園、とても寂しいです。

柏葉アジサイ、「あれ?色が?そういう色の品種?」と思ってしまいました。

そうですか、変色するんですか。

今後柏葉アジサイを見る楽しみが増えました。

教えていただいて、ありがとうございました!
Commented by b_neige at 2017-07-01 07:26
うっかりヒロリンさんのコメント、見落としてました。
ごめんなさい。

アジサイの色変わりには老化現象もあるんですよね。
最初白の装飾花が赤に変わったりします。
柏葉アジサイは秋の紅葉も楽しめますね!
<< とりあえず、さよなら大船植物園... ふれあいウォークー六国見山から... >>