映画「ロストインパリ」(2017.08.17)

久しぶりの映画鑑賞です。
e0245404_1450327.jpg
今回は「ロストインパリ」。もちろんそれは邦題で原作では、「Paris pieds nus(パリピエニュ)裸足のパリ」。
フランス?ベルギー?映画です。というのは、作品の監督、脚本、主演が、ドミニク・アベル、フィオナ・ゴードンというベルギーのコメディアン夫妻だから。

感想は、そうですね。チャーミングな映画と思いました。
e0245404_14472565.jpg
ラストに意外性はないけれど、見終わって、いい映画だったと満足出来ます。
夜明けのエッフェル塔から眺める柔らかなパリの街がすごくよかったです。
e0245404_14474789.jpg
そうそう、登場人物は皆さん、細身で、姿勢がよくって、ダンスのシーンなど、とてもしなやか。重力を感じさせない軽やかさが、絶対、映画に一役かってます。

映画の始まりと終わりに出てくるドアのシーンには、笑うしかない!?
この夏、見逃せない素敵な映画です。オススメ度。☆5つ
by b_neige | 2017-08-19 07:33 | 映画 | Comments(2)
Commented by 花音 at 2017-08-21 22:56 x
わぉ~!☆5。観たいと思っていました。
秋立つ頃でしょうか、
ジャック&ベティで上映予定があるので、
もう少し待ちます。


Commented by b_neige at 2017-08-22 16:45
私も、ジャック&ベティで、9/2ボンジュールアン、観ますよ~!♪♪
<< ガジュマルの木(2017.08... 畠山重忠邸址の碑(2017.0... >>