確かな秋の訪れ 大巧寺で(2017.09.07)

食文化を楽しむ会(鎌倉婦人子供会館にて)の後、大巧寺経由で鎌倉駅へ。
何もないときの大巧寺?四季折々のお花が目を楽しませてくれるお寺ですぅ。
ご本堂の改修工事はまだまだ続いているのですが、小町大路から入った山門の傍で、オトコエシ、元気よかったです。
e0245404_1037511.jpg
cf : 大巧寺のオミナエシとオトコエシ(2013.09.11)

芙蓉も、まだ残っていますよ。
e0245404_1039917.jpg
こちらは、葉の裏に隠れて、既にほんのりピンク色になっている酔芙蓉。
e0245404_10393563.jpg
あとは、ツルボ(蔓穂)。
e0245404_10394733.jpg
本堂前のワレモコウです。
e0245404_1040562.jpg
ここに、いつもはオミナエシがあるはずなんですけど、今年はあまり目立たず…。(見頃を逸したかも)

秋を感じさせるホトトギス。
e0245404_10403795.jpg
ホオズキも発見しました。
e0245404_10405146.jpg
トラノオと
e0245404_10411386.jpg
シュウメイギク。
e0245404_1048222.jpg
e0245404_10483633.jpg
蕾が可愛いです。

コムラサキと
e0245404_10412418.jpg
ノシランで締めにしま~す。
e0245404_10413580.jpg
これはレンバイの入口で。
大きなパンパスグラスです。
e0245404_10415230.jpg
暑い日もありますけど、秋の訪れを感じるようになってきましたね。◎
by b_neige | 2017-09-09 10:52 | 鎌倉歩き | Comments(0)
<< フランス人間国宝展(2017.... フランスの食文化を楽しむ会21... >>