カテゴリ:ガイドの仕事( 23 )

5月の史跡めぐりはサポーター役で(2018.05.18)

5月史跡めぐりBのサポーター役、お陰さまで滞りなく終了しました。
今年は季節の進みが早く、5月にもかかわらず早くも熱中症が心配されるほどの蒸し暑い日でしたが、お客様は皆お元気で体調を崩されることなく、コースを楽しまれ、満足されてらしたようでよかったと思います。
来月はAコース「アジサイに導かれて天空伽藍の法性寺へ-巡礼古道から日蓮旧跡を行く-」15日にガイド予定。お客様が大勢参加して下さると嬉しいです。

画像は5月Bから、玉縄北条氏ゆかりの円光寺境内で。
「ナギ」の巨樹と、
e0245404_14463659.jpg
幢身に六地蔵が彫られた石幢(せきどう)と思います。
e0245404_14465013.jpg
あまり見かけませんよね。
by b_neige | 2018-05-19 14:47 | ガイドの仕事 | Comments(0)

4月の史跡めぐりは空振りに(2018.04.18)

18日(水)、この日の史跡めぐりガイドは3番でしたけど、空振りに終わりました。
昨夜からのしぶとい雨のせいです。
しかも、だらだらと午前中のみならず、ちょうど史跡めぐりが終了する頃まで。
植物にとっては、恵みの雨でしたけど、残念でした。

でも、どのお寺でも、一般のお客様はさほど見当たらず、貸し切り状態?の境内を歩けて、参加のお客様は、ラッキーだったかもしれません。最後のお寺の光明寺裏山の展望台からは、ようやく雨も上がり、長谷寺がくっきり見えてました。

テーマの観音信仰、自分には勉強になりました。きっと何かに役立つかと。(^^ゞ

さて、次回は5月ですが、サポーターをしますので、史跡めぐりのガイドはお休み。代わりに?5月は小中学生のお相手です。

おまけの画像は16日(月)に参加した緑の会で。
e0245404_20591056.jpg
オドリコソウです。詳しくは次回に。
by b_neige | 2018-04-18 21:00 | ガイドの仕事 | Comments(0)

梅春まっただ中なのに(2018.02.28)

昨日遅く、大変なニュースが入ってきました。
同じ班の先輩ガイドさんが源氏山公園で木の根に躓き、足首を骨折されたと。
それが、その朝、その方とお話している時、『〇〇さん、自分は病気はしないけど、よく怪我する』っておっしゃってたんですよ。寝ているとき、ちょっと手が壁にぶつかっただけで、骨折したこともあるって。(>_<)
一緒に、お祓いに行きましょうって、私が提案したところだったんです。

添え木をあてて、つまりギブスってことですよね、松葉杖だそうです。
ビックリしてしまって、言葉も出ません。
ほんとにどうかお大事に、早く治りますように、としか。

幸い私の方は、添え木なしで、毎日湿布を替え、サポーターをはめているだけ。
怪我して、そろそろ2週間。
お陰さまで足の腫れは大分良くなってきました。そうですね、患部周辺はまだ腫れが残ってますが、全体的な腫れはほぼとれました。
ただ、普通には歩けてません。まだ、患部の根幹のところがおぼつかないし、ちゃんと歩くのは、病院でお許しが出てからの方がいいと思って。

明日からは弥生3月。
主人が昨日、梅かまくら寺社特別参拝で覚園寺に行ってきたんですけど、覚園寺は谷戸にあるでしょう、冷えるのか、薬師堂背後の梅はまだ蕾だったそうです。
奥の院と棟立ノ井、観てきたそうで。(私も同行したかったですぅ)
cf : 梅かまくら寺社特別参拝 覚園寺(2014.03.02)

画像がないのは淋しいので、昔の写真、載せます。
e0245404_10333583.jpg
十二所果樹園。(2015.03.04)
鎌倉はきっと梅春まっただ中ですね。
by b_neige | 2018-02-28 10:34 | ガイドの仕事 | Comments(0)

怪我から10日(2018.02.26)

怪我をしてから10日経ちました。
基本、自宅でございます。どうしても行けなければというしがらみもあって、そうですね、2度ほどはお出かけしました。でも、無理はしていません。大丈夫。

次回の病院は5日(月)。順調に骨がくっついてきてるといいのだけど。

先輩ガイドさん達からは、十分に養生して完全に直してね、って、何度も言われます。
怪我をした時に、ちょっと無理をして騙し騙し歩いてるうちに治ってしまったかのように思うけど、そんなことをしていると、将来的に必ずその後遺症が出て来るから、と。
現にそれが原因でガイドを続けられなくなった方が何名もいらっしゃるそうで。

はい、ありがとうございます。
実は、次回のガイドは当初の予定では、来月29日(木)。
怪我をして1ヶ月半だから大丈夫とは思ったのですが、その日にガイドする為には、下見だってありますよね。
だから、1ヶ月経った辺りから活動開始と考えてましたけど、本格的に復帰するのは、ちゃんと1ヶ月半経ってからの方がベターかもしれない。
ということは、来月末のガイドは控えた方がいいのかも。
私が出なくても、他にいいガイドさん、沢山いますしね。(^^ゞ

今朝は冷えました。まだ、ダウンにマフラー、帽子、手袋。
来週は19℃の日があるそうで、三寒四温の時節到来。

以前にご紹介したかもしれませんが、ふと高濱虚子の俳句を思い出しました。
紅梅の 紅(こう)の通へる 幹ならん
e0245404_13104483.jpg
画像は、近くの公園の紅梅〈2015年1月〉(この年に強く剪定されてしまって、しばらく残念だったんですけど、今年は大分マシになってきてます。来年あたり、またご紹介出来るかも)

草木染めの中に、紅梅染めってあるそうです。この紅梅の樹を煮るのだとか。
紅梅の枝の中が真っ赤っ赤になるんだそうです。赤黒い色が、煮立てていくにつれて、どんどんきれいな紅の色になるそうで。
あたかも、紅梅の樹の中に血液、みなぎる生命力が宿ってるようでしょう?
好きな俳句です。
by b_neige | 2018-02-26 13:15 | ガイドの仕事 | Comments(0)

20日(火)のガイドは幻に(2018.02.20)

20日(火)、ほんとは今月の史跡めぐりCの2日目だったんですけど、残念。
足の怪我でリタイヤです。
1週間前の予報では雪、もしくは雨で気温も低目だったのに、上々のお天気でしたよね。
参加のお客様は、200名を越えたそうです。すご~い!(拍手)
曽我の白梅もちょうど咲き揃って見頃だったと思います。
私ももう一度見たかったなぁ。(涙)
今回のCコースは梅林もさることながら、曽我兄弟絡みの旧蹟めぐりが楽しかったです。
鎌倉を離れて新鮮だったしね。(笑)
個人的にコース以外の場所も訪れて、下曽我、満喫出来ました。

こちらはね、兄弟の弟五郎時致が足を悪くした後、己の力試しで足を踏ん張ったところ、石に足形が残ったという沓石(くついし)。
e0245404_1941578.jpg
e0245404_1942884.jpg
私も、足の骨折が治ったら、やってみる??(笑)こんなに踏ん張ったら、今度は踵がおかしくなりそう。。。(笑)

今日は1日、家でおとなしくしてましたと言いたいのですが、何日ぶりかでスーパーに行っちゃいました~。
どうやったら早く治るかしらね??
安静よね。100%は無理だけれど、80%くらいはおとなしくしています。
by b_neige | 2018-02-20 19:43 | ガイドの仕事 | Comments(0)

2月の史跡めぐり終了(2018.02.15)

e0245404_23572569.jpg
2月の史跡めぐりの1日目、まずは、終了です。
2日目にもスタンバイしてますが、20日(火)は、今の時点では再び冬に逆戻り、気温は6℃の予報で、ちっちゃい雪マークもついています。これじゃあ、ちょっとね。お天気次第ですけど、もしかして出番はないかと…。

それにしても、この日15日(木)は、暖かく、梅日和でした。気温が高いと、富士山は無理かなとも思ったのですが、鎌倉よりはるかに大きく見える矢倉岳、富士山、金時山、箱根連山と続く眺望、お客様にも存分に楽しんでいただけました。
曽我の白梅もいいあんばいで、ほのかに漂う早春の香り、心地よかったです。

12月と1月は史跡めぐりの順番がまわってこなかったので、久しぶりでした。何事も無く終了、何より。
反省材料はいくつかあります。精進あるのみ。おまじないのようにこればかり。(^^ゞ

画像は梅林じゃない場所の梅林??曽我の郷の春はのどかです。
by b_neige | 2018-02-15 23:57 | ガイドの仕事 | Comments(0)

2月史跡めぐりCコース出番間近(2018.02.13)

13日(火)は、個別ガイド。
半日コースで、北鎌倉のこちらのお寺からスタートでした。
e0245404_21161377.jpg
門前のサンシュユは、こんな蕾。
e0245404_21182117.jpg
あともう少しかな。

実は同業者ということで、ちょっと緊張するご案内だったんです。
どうだったかしら。お天気がよかったから、とりあえずは喜んでいただけたような。。。(^^ゞ

そして、明後日は2月Cコースの史跡めぐり。頭を切り換えないとね。
空前のお申込人数なんだそうです。私は15日スタンバイでしたが、急遽20日も出番になりました。
楽しめたらって思ってます。
どうかお天気が味方してくれますように!
by b_neige | 2018-02-13 21:51 | ガイドの仕事 | Comments(0)

今月のガイド終了(2018.01.22)

e0245404_1192429.jpg
(画像は永福寺跡に残る、鎌倉時代初期の御家人・畠山重忠が1人でかついで池中に置いたという石とイメージ図)イメージ図に見える右の人物は頼朝公が京都から呼び寄せたという庭師静玄か?

先週あった遺跡めぐりの個別ガイドはお陰さまでどうにか無事に終了しました。
移動距離が長いわりに時間が制約されていて、やきもきしましたが、遺跡を勉強するよい機会にもなりました。

鎌倉は埋蔵文化財包蔵地が市内全域の60%以上もあるんです。だから、深さ60cm以上掘り起こす、新築や立て替え等の土木工事の際は届け出が必要。個人宅の場合は、鎌倉市が発掘の費用を負担してくれますが、法人の場合、費用は全額法人側。大変です。
それとね、届け出の順番があるから、たとえば、個人宅で、そんなに待ってられないという方、いらっしゃいますよね。順番を急ぐならば、やっぱり個人宅でも自らお金を出さなければいけないそうです。それ何百万円単位ですって。驚いてしまいます。まっ、1度調査してあれば大丈夫とのことですけど。

永福寺跡では、頼朝公の時代の地層は60cm下で二階大堂や薬師堂、阿弥陀堂の前に広がる瓢箪池は30cmのかさ上げですって。でも、大倉幕府跡付近は3mも掘り起こさないと、鎌倉時代初期の地層は出てこないそうです。それ、大変な作業ですよね。おまけに、一般の個人宅だと、敷地面積が限られるから、なかなか全容解明には至りません。大倉幕府跡には、寝殿造りの建物跡発見が期待されているけど、それは一体いつになるのやら、なかなか難しいのが現状のよう。

そうそう、これまで考古学の分野からは、鎌倉が別荘地として栄えていた頃(近現代)の様子等、発表されることはなかったということですが、平成23年に実施された今小路西遺跡の発掘調査では、その時代の、たとえば、磁器を中心とする食器類(海外からの輸入品も含む)、ガラス瓶、玩具、金属製品、木製品が出土したそうです。
海外からの輸入品を含むという点で、やはり明治以降富裕層が多く別荘を持ったという鎌倉の特徴がみられると、伺ったような。。。
別荘地時代の鎌倉研究には文献やら写真やら、今に残る建築が不可欠ですけれど、こうした考古学的資料も今後増えてくるかもしれないですね。

さぁ、来月は再び個別ガイドもありますが、史跡めぐりCにスタンバイです。私は15日出番。今回は鎌倉じゃないんです。国府津から曽我の郷へ。勉強が。。。(汗)
by b_neige | 2018-01-22 07:15 | ガイドの仕事 | Comments(2)

11月Bコース、出番がありました!(2017.11.24)

e0245404_21275396.jpg
(円覚寺にて11/23)
24日(金)、11月の史跡めぐりBコース、7番ガイドでしたが、お客様が大勢いらして下さり、あっという間に出走となりました。
お天気に恵まれました。お昼に近づくにつれて、益々抜けるような青空に。紅葉が青い空に映えて、美しかったです。
15名のお客様、今日のテーマは室町時代中期までの鎌倉、足利時代の鎌倉でしたけど、「鎌倉公方(くぼう)」やら、「関東管領」が登場し、「永享の乱」や「享徳の乱」が出てくるあの下り、あの冒頭のご案内(長くなる)を、辛抱強く?聞いて下さり、本当に有難く思いました。
そうですね、一番へぇ~って言って下さったのは、円覚寺最奥の塔頭・伝衣山黄梅院でのご説明の時だったでしょうか。
華厳経の中に「善財童子」が登場して、文殊菩薩に教えを乞い、53人の善知識と出会う修業の旅をするのですが、東海道53次の「53」という数字がそこから来ているとご案内したところ、喜んで頂けたようで。(^^ゞ
奈良の阿倍文殊院や西大寺の善財童子のあどけないお姿にも反応があったように思います。
でも、15名のお客様の中には、歴史にお詳しい方も、また円覚寺自体が初めてとおっしゃる方もいらして、難しかったです。
どこもかしこも、今日は混んでました。紅葉が見頃を迎えてますからね。この1、2週間がピークでしょうか。
本来なら18日のガイドだったんですけど、生憎の空模様で、出番なし。なのに、この日一気に増えたお客様のお陰で出番にありつけました。
お客様あってのガイドです。今日もお客様にありがとうございましたです。
最後に、今日も来て下さった律儀なブログのファンのお客様、お礼申し上げます。史跡めぐり100回目の記念日だったそうで、おめでとうございます??100回目が私のご案内でよかったのかしらん??少々心配ですぅ。
次回は2月のCコースです。ちょっと遠出しますよ。♪♪
お時間ありましたら、どうぞまたご参加下さい。お楽しみに。(^^)/
by b_neige | 2017-11-24 21:27 | ガイドの仕事 | Comments(0)

史跡めぐり11月Bコース、24日(金)登板出来そうです。♪♪

e0245404_1212617.jpg
先週の18日(土)は生憎の空模様で、お客様が少なく私の出番はなかったのですが、24日(金)のお申込人数が一気に増えたということで、急遽その日、スタンバイです。
幸い、金曜は願ってもない快晴の予報。ほんとによかった。紅葉も見頃だし、楽しみです。
もしお時間がありましたら、どうぞご参加下さい。お待ちしていま~す。♪♪
半日コース:
紅葉の円覚寺・明月院・長寿寺を訪ねる-公方足利氏・管領上杉氏の鎌倉を歩く-
〈集合場所〉 JR北鎌倉駅東口(円覚寺側)
〈受付時間〉 9時~9時半
by b_neige | 2017-11-21 07:11 | ガイドの仕事 | Comments(0)